スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリポー移籍の可能性

Posted by spree8(スプリー) on 23.2010 トレード・FA・将来的な話 15 comments 0 trackback
img13659619.jpg


現在のNBAを代表するPGクリポーことクリス・ポール君。彼がチームにトレードを要求したということが公になったそうです。
その移籍先の候補はニックス、マジック、そしてレイカーズ。

以下、元ネタCBS SPORTSの記事を頑張って要約してみたいと思います。


★「今」勝ちたいんです

クリポーの取り巻き連中のある匿名情報によると、
「ポールは出たがっている。彼はレブロン達のようにスパースターと一緒にプレーをしたがっている」
ということらしい。

ポールはニックス、マジック、そしてレイカーズに行きたがっており、ポールの取り巻き達はその旨を既にこの3チームに伝えている。

ポールはFAになるまで2年あるが、彼は先の見えないホーネッツの負のスパイラルに不満を抱いている。そして先のマイアミでのBIG3結成がさらに、その想いを加速させた。NBA内部の情報によると「ポールはニューオーリンズで新しいシーズンを迎えるつもりは無い」とのこと。


ポールがホーネッツの将来を危惧し始めたのは昨シーズン開幕後、たった9試合目でバイロン・スコットが解任された辺りから。バイロンが解任される数日前、ポールは自分よりも成功を収めているレブロン、ウェイド、メロの状況を「羨ましい」と漏らしていた。「彼らは僕が行きたいレベルにいる。僕はリングを獲得するのにベテランになるまで待つつもりは無い。今勝ちたいんだ。」

モンティ・ウィリアムズ新HCとヒュー・ウェバー球団社長は何週間か前にポールと面会、チームの新しい方向性について話し合った。ポールはその時はトレード希望を公にはしなかったが(NBAのルールに抵触し罰金を課されるため)、スーパースターと組みたいということは言っていた。


★エージェンシー問題

6月の終わり、ポールはオハイオ州アクロンにいた。キャブスから出ることを画策していた友達、レブロンと共に。お互い重要な決定をするために話し合っていた。そこでポールはレブロンに説得され、昔レブロンが友達と作ったマーケティング会社、LRMRに加わることにした。ポールがマーベリック・カーター(例のレブロンが移籍先を発表したテレビ番組の考案者とされている人物)が実権を握っているLRMRに参加したことは、ニューオーリンズから出る第一歩目と考えられている。また、ポールは今月始めにオクタゴン(チームと契約や交渉をするエージェンシー)と解約したことを公式に発表。同時にCAA(こちらも大手エージェンシー)に参加することも発表される予定。
ちなみにレブロン、ボッシュ、ウェイドはCAAのクライアント。

そのCAAでポールの代理人になる予定の人物はレオン・ローズ。この人物は現在のレブロンの代理人でメロやトニー・パーカーの代理人も務める予定。
CAAはもう既に2011年のオフに向けての交渉の準備は出来ているがロックアウトの危機が迫っており、今は待つしかできない状態。
ポールの前のオクタゴンの代理人、ジェフ・オースティンとランス・ヤングは電話でのコメントには応じず、ローズも同じ。CAAの裏のトップ、ウィリアウム・ウェスリー(この人について説明すると一記事分使ってしまうので、要はNBAで最も影響力のある人物の一人と思ってください)も「ポールの戦略はまだチームレベルに達していない」とコメント。
ウィリアムHCはポールともう一度話し合いたい意向だが、デンプス新GMは就任したばっかでそれどころではない。
こういった状況にポールはイライラしている。


★移籍先について

リスト入りしているマジックは、ドワイトがチームにポールをトレードで獲得してくれと頼んだという情報、もっともスミスGMはこの情報を否定しているが、とつじつまが合う。
しかし、CAAと最も利害が一致するチームはニックスのようである。
ウォルシュGMは、まずアマレを獲得。レブロンとウェイドの獲得には失敗したが、すぐにリーをランドルフ、アズブーキー、トゥリアフとサイトレして充実したロスター、そして魅力的な財源といった、ポール、トニー・パーカー、メロを呼べるには充分な材料がある。

パーカーは既に延長契約を断って来年の夏にFAになることを公にしているし、メロは3年65ミリオンの延長契約のサインを躊躇している。
また、ポールはこの前ニューヨークでメロの結婚式に出席した時に、「自分達のBIG3を作る」という旨のスピーチをしたと報道されたことに対して否定も肯定もしていない。(恐らくこれが大きいのでしょう)

とにかくポールが新しいホームと勝つチャンスを探していることは明らかである。



この情報はどこまで本当なんでしょうかね。
本当だったらかなりニックスファンとしては嬉しいのですが、いかんせん匿名情報というのが引っ掛かります。
そして、実はこの元ネタの筆者はケン・バーガーというNYを中心に扱うNewsdayというサイトの記者でもあること。訂正:Newsdayの記者だったのは昔の話で現在掛け持ちをしているわけではありません。現在はCBSに移籍済みです。(Go New York Go!さん、ご指摘ありがとうございます!uno-unoさんも情報提供感謝です!また、皆さんには間違った情報を流してしまったことにお詫び申し上げます。)
また、トレード先の候補となっている3チームですが、対価となる選手がこの元ネタには書いてありませんでした。まだ、具体的な話に入っていないからなのか、ガセだから書いてないのか。
個人的に驚いたのはドワイトが要求したということ。
つまり、それはネルソンを出すということになります。ドワイトとネルソンは仲が良いと思っていたのでこれは意外でした。
ま、これに対して何らかのチームやクリポー本人からのリアクションがあると思いますので情報を待ちましょう。
(ってかここまで長々と書いといてガセだったら涙目すぎるw)


土曜日17時からコービーさんによる生放送が開始です!
お見逃し無く!!




応援よろしくお願いします!!!→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

スポンサーサイト

▶ Comment

和訳お疲れ様でしたまさか今日アップするとは(笑)
マジックだとするとクリポ、ポージーでネルソン、カーター(来期FA[TO])が財政的、戦力的に考えても無難な所でしょうか?
ルイスはゲームメイク出来る選手と組むと生きるので驚異ですねΣ(゜Д゜;)
ニックスだとすればカーメロの心は揺らぐでしょうね~仮にBIG3が誕生しても、優勝出来るか正直疑問です。以前豪華メンバー(サンズ時代)にも関わらず優勝出来てないからです。ディフェンス重視でオフェンスにも柔軟な発想が有る監督なら可能性は無限大ですな(゜∀゜)
2010.07.23 09:13 | URL | KG #- [edit]
追記
ニックスはフェルトンを12月までトレード出来ませんでした(笑)たなると[カリー+アルファ]かと。これにホーネッツが応じれば神ですが(笑)
2010.07.23 10:55 | URL | KG #- [edit]
コメント失礼します!
何とも興味深い話ですね~

今年から勝ちたいということなら、ニックスの線は薄いでしょうが、
ホーネッツはPGに成長株のコリソンがいるので、ネルソンよりウィングが欲しいのではないでしょうか。
来年はぺジャの契約もなくなるわけですから、衰えが見えるカーターよりは若いコアメンバーが欲しいのではないかと。
なのでニックスがカリー+ガリナーリorチャンドラー+ダグラスって感じの条件なら可能性が?
ただKGさんの仰られるようにポージーを付けられたらOUTですが、、、
って書いてるうちにネルソンを含めて三角トレードにすればすれば済むということに気が付いてしまいましたorz
この噂がガセだと信じたいです!

KGさんの意見に同感です!
オフェンシブというかディフェンスレスな今のニックスではプレイオフには行けても・・・

またまた長文、拙文失礼しました~
2010.07.23 13:41 | URL | tamateru #JyN/eAqk [edit]
ホーネッツの財政上の理由もあるから仕方ない部分もあるけど、優等生キャラのポールもついに……


フェルトン獲ってからこの話とはまたちょっと皮肉な話ですね~

でもレブロンと仲の良いポールですから、この話は信憑性ありますね。

ニックスに移籍してくれても嬉しいんですが、背番号「3」だけはやめて……
2010.07.23 20:18 | URL | JACK #- [edit]
お久しぶりです。

NYでのポールも非常に見てみたいと思う反面、また戦力が固まってしまいなんだかな~という気持ちも入り混じって複雑です。

ポールが来たと仮定して来シーズンは皆さんの仰るとおり優勝は難しいかもしれませんが、ポールの言う「今」が2~3年後までも含むとすれば、ニックスも優勝の可能性はあると思います。

それと・・・これは余計なお世話で失礼かと思いますが、私はここのサイトとGNYGさんを併読しています。それで、GNYGさんの方でケン・バーガーという記者についての間違った認識を指摘されていたと思うので確認してみてください。「ニックス関連のブログ」と書いてあり、他に有名なニックス関連ブログはあまり無いのでおそらくありう~ぷさんのことだと思うのですが・・・もし間違っていたら申し訳ございません。

長文失礼いたしました。
2010.07.23 22:45 | URL | uno-uno #JyN/eAqk [edit]
KGさん、コメントありがとうございます!

マジックはクリポーいらないと思うんですけどね~。デュホン獲ったのならなおのこと。
ま、するとするならば以前噂に上がったご指摘のメンツが中心にはなると思いますがね。

ニックスは、ご指摘の部分に反論できないのが辛いところ…
今年のサンズ、サンダーを例に挙げるまでもなく、オフェンス主体で上に行くにはディフェンスが不可欠なんですけどね~。。今年のメンバーを見る限り、ディフェンスできない選手は少ないと思うんですよね~。ディフェンスをやらない選手はいっぱいいますがw

ご指摘の通りFAで新規加入した選手は12月までトレードできません。
そうなるとカリー+チャンドラーorガロぐらいなんですよね。
カリーはホーネッツにとっては(キャップ的な意味で)魅力でしょうけど、それだけでクリポーを出すとは思えませんしね~。

それと、、画像ありがとうございました!早速使わせてもらってます!
2010.07.23 23:34 | URL | spree8 #- [edit]
tamateruさん、コメントありがとうございます!

実はクリポー+ポージー⇔ネルソン・カーターというのは少し前に出た噂なんですよね~。
ニックスはルール的にもそれぐらいしかオファーできません。
FAで獲得した選手は12月までトレードできませんので。
ま、ご指摘のオファーでクリポーが釣れるかと言ったら、容易に首を縦に振ることはできませんね;;
なるほど、三角トレードですか~。確かに可能性ありそうですね!
だと信じたいです!

ま、ニックスの場合はまだまだ再建中の身でして…プレーオフにさえ行ければ今のところ私は満足ですw
もちろん、クリポーが来るというのなら大歓迎です。
2010.07.23 23:49 | URL | spree8 #- [edit]
JACKさん、コメントありがとうございます!

そうですね~。クリポーの気持ちもわからなくはないです。

前にもクリポー獲りの話はありましたが、今回のよりもかなり信憑性が低いものでした。

> 背番号「3」だけはやめて……

昔はジョン・スタークスがつけていた番号も最近はマーブリーやマグレディと全く良い印象が無いですね~w
33にしようにもユーイング様の番号ですし…
2010.07.23 23:55 | URL | spree8 #- [edit]
今オフのニックスファンはなかなか落ち着くことができませんね~。
CP3の話題であれば大歓迎ですが!
当然、積極的に動いてくれるとは思いますがウォルシュGMの健康面が心配です。
2010.07.24 00:00 | URL | rocknicks #JyN/eAqk [edit]
uno-unoさん、コメントありがとうございます!

お久しぶりです!

そうですよね~。私はニックスファンなので来て欲しいですが、他のチームのファンからすれば「またかよ…」という風になってしまっても仕方ありません。

確かに「今」というのがどこまで拡大解釈OKなのかも重要だと思います。さすがに2~3年後も厳しいとは思いますが、少なくとも現状のホーネッツよりかは未来が開けていると思いますね。

> ケン・バーガーという記者についての間違った認識

おっと、左様でしたか。。早速、GNYGさんを拝見してきましたが…確かにこのブログのことである可能性が高そうです。。これから伺って、ご指摘に対する感謝とお詫びを申してきたいと思います。

仮にうちのことでは無かったとしてもケン・バーガーについて私が書いた情報が間違っていることは確かなので読者の方にお詫びすると共に後ほど訂正したいと思います。
uno-unoさんも情報提供ありがとうございました!
2010.07.24 00:08 | URL | spree8 #- [edit]
rocknicksさん、コメントありがとうございます!

ですね~~。
今オフにクリポーが獲れるのであれば是非獲って欲しいですね!

確かにウォルシュGMももう69歳(でしたっけ?)ですし、いろいろ手術してますからね…
次期GM候補にはアラヒューの名前も挙がっているようですよ!
http://aggbot.com/docs/link.php?id=10187239&r=tw&c=198
2010.07.24 00:51 | URL | spree8 #- [edit]
こういう契約下にある選手が公に移籍を主張するというのはいかがなものかと思いますね。ガソルが来る前のコービーもそうでしたけど特にチームに優遇されているフランチャイズプレイヤーの取るべき態度ではないでしょう。それだけチームに対して責任が大きいという意味で。

FAという正当な権利を行使して移籍したレブロンの件よりもよほど非難されるべきなことのように思います。最近は選手の流動化が激し過ぎて地道なチーム作りというのが難しくなっているのは理解できるのですけどね。それにしても忍耐が足りないような気がします。
2010.07.25 12:23 | URL | DW #JyN/eAqk [edit]
DWさん、はじめまして!コメントありがとうございます!

お名前はtkさんの所で拝見しています。(違ったらごめんなさい!)
厳しいご意見ありがとうございます。
そうですね~。KGの長期に渡る不遇の時代を見てきたせいか、状況は全然違うにしてもレブロンやクリポーには「KGぐらい苦労しなさいよ、若造が!」なんて思ってしまいますよね~。(ま、私は彼らより年下ですがw)

本当に出て行く気は無くて「出たい!」と言うことでチームを焦らせて補強させる、なんていうクリポーの腹黒い作戦という噂もありますが、、、
しかし、現在ルーキーから10年以上同じチームに属しているのはピアース、ダンカン、ノビ太、コービーぐらいですかね~。考えてみればちょっと異常かもしれませんね。ま、それがNBAと言われればそれまでですがw

ではDWさん、今後ともよろしくお願いします!
2010.07.26 23:57 | URL | spree8 #- [edit]
そうです、tkさんの所にも書き込ませてもらっているDWですw
こちらこそ今後ともよろしくです。

少しニュアンスが違って伝わってしまったようなので追加で書き込ませてください。
私はポールの移籍に反対してるわけではありません。ホーネッツで長年苦労して優勝して欲しいというおそらくかなり可能性の低いことを望んでいるわけでもありません。

ただ契約期間中はホーネッツの所属選手であり、チームのためにベストを尽くす義務と責任があるだろうということが言いたかったのです。それがよく選手たちが口にする「ビジネス」を真っ当することだと思うからです。
要するに移籍するなら、FAという権利を取得して何処へでも好きに行けば個人的には何の文句もありません。それが至極当然のルールなはずなのですが、最近のNBAではそれが破綻しつつあり、選手の我侭がまかり通っているが気掛かりです。

> 現在ルーキーから10年以上同じチームに属しているのはピアース、ダンカン、ノビ太、コービーぐらいですかね~

こればっかりは運もかなり左右しますからね。彼らも、もしかしたら今後違うユニフォームを着る可能性は十分あるでしょうしね。
昔とは比べものにならないほどポジティブな話題もネガティブな話題も飛び交い、しかもそれが誰でも簡単に入手っできてしまう時代ですから、周りが結果に対してどんどんせっかちになってしまっているんですよね。
そういう周りの期待、要望のプレッシャーから選手もチームもどんどん動かざるを得ないのでしょうね。
2010.07.27 21:16 | URL | DW #JyN/eAqk [edit]
やはりそうでしたかw何卒よろしくです!

失礼しました。こちらの不勉強で少しばかり誤解してしまったようです^^;
その通りですね、書面で契約を交わしている以上はその契約通りに全うして欲しいです。
コービー然り、補強してくれないと移籍するぞ!というある意味脅迫めいたこの意思表示。
今後こういった選手の要求が増えるようなことが無ければいいのですが…

> 昔とは比べものにならないほどポジティブな話題もネガティブな話題も飛び交い、しかもそれが誰でも簡単に入手っできてしまう時代ですから、周りが結果に対してどんどんせっかちになってしまっているんですよね。

物凄く納得しました!こんな素人の私でも選手のサラリーや移籍の噂等の情報を入手できますからね。いやはや、そんな中こういったブログを通じて好きな事を言っている身としては耳が痛い・・・
焦らずに徐々に結果を出していけばファンやメディアも納得すると思いますしね。いや、勉強になりました。ありがとうございます!
2010.07.28 23:35 | URL | spree8 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://romancing0507.blog48.fc2.com/tb.php/93-e34d402e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。