スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負け組シリーズ Part5

Posted by spree8(スプリー) on 17.2010 トレード・FA・将来的な話 12 comments 0 trackback
2fd14afc801be257bba158b7d4d28918-getty-98447928rm007_dallas_maveri.jpg

あらあら、セルツ勝っちゃいましたw
マジックは休みが多くて勘が鈍ったのか、今までの相手が相性良すぎたのか。
まぁ一時は20点差がついたのに最後は4点ですから、あたると怖いチームです。
今回は時既に遅しという感じでしたが。

では本題、「負け組シリーズ」続けていきましょう。


Vol.10 Utah Jazz サラリー一覧

これでレイカーズとは3年連続でPOで負けたことになりますね。
スローンはこのまま優勝できずに終わってしまうのでしょうか…

さて、ジャズはどうしましょう。
このチームはとにかくお金が足りません。
シーズン中もほとんどタダでロニー・ブリュワーを、マット・ハープリングの契約を引き取ってもらうためにエリック・メイナーを放出しました。

とりあえずやりたいことは一つ。

・ディフェンスのできるビッグマンの補強

レイカーズ戦ではバイナム・ガソル・オドムにインサイドを完全に制圧されました。
たとえ、オクールやキリが本調子だとしてもスウィープは免れたかもしれませんが、結果は変わらなかったでしょう。
とにかくやっかいなのは過去最悪の契約TOP10入りした来年も17.8ミリオンもの契約が残るウサビッチのキリネンコ、間違えた、アンドレイ・キリレンコ。
トレードで出せたら最高だとは思いますが、引取り手がいなさそう・・・

そこで興味深い記事をみつけたのでちょっと載せてみます。元ネタSLAM

キリレンコ(残り1年17.8ミリオン)⇔オカファー(残り4年50ミリオン)+α

オクールをPFにスライドさせてオカファーに中をゴリゴリやらせるという趣旨らしいです。
まぁ実現する確率は1%にも満たないと思いますが、これは一つのヒントになるかもしれませんねー。

ジャズはブーザーと再契約をするのか否か。去年のオフのごたごたで完全にジャズファンから嫌われたブーザーですが、シーズン後半からPOにかけての活躍で信頼をどれほど取り戻せたでしょうか。
しかし、再契約するにも1年平均13~14ミリオンは覚悟しなければなりません。
あるGM(誰かは不明)は「年齢、ディフェンスレス、ケガなどの面からブーザーはMAXの価値は無い」と言っているようですが。

去年の時点でチームはミルサップとデロンを中心にチーム作りを行うという意思決定をしました。
しかし、ブーザーが残留したことによって再びミルサップはシックスマン行き。
どうも後手後手な感が否めないジャズのフロント。
制限無しFAのカイル・コーバーの市場価格もかなり上がることが予想されますし、制限付きFAのマシューズの絶対キープと、問題は山積みです。

個人的にはブーザーとはさっぱり切ってデロン、ミルサップのステップアップと若手の育成にかけても良いと思います。我らがニックスの1巡目指名権を持っているわけですし、今年はディマーカス・カズンズを始めグレッグ・モンローやコール・オルドリッチなどビッグマンが豊富です。たとえ、来年PO出場を逃したとしてもです。
長期的プランから考えたらそっちの方がいいと思ったりもします。


来年デロンはどちらの手を握ってるのでしょうか?
847a41c3b23b928b33e44800ced02518-getty-98348504dp005_utah_jazz_v_d_convert_20100517003055.jpg




Vol.11 San Antonio Spurs サラリー一覧

いやー、改めて驚きました。サンズには勝つだろうと思っていたので、まさかスウィープ負けとは…

今年の4月にはマヌと3年38.9ミリオンと無事契約の延長に成功。来年もBIG3は健在です。
しかしそのBIG3も高齢化…
ポポビッチHCは頑なにダンカンのRSの出場時間を30分以下に抑えていました。
そろそろ世代交代がチラついてきます。
後釜を考えなければいけないでしょう。

そんな矢先にNYとの間でトニー・バーカーを含んだトレードが噂が浮上してきました。
本人は否定していますが、まんざらでもない様子。
むしろ、奥さんのエヴァ・モンゴリアは結構ノリ気w
チームも「絶対出さない!」というスタンスですが、「ジェファーソンを引き取ってくれるなら…」と絶対でもない様子。

今回のPOで活躍したジョージ・ヒルを後釜に据えるという寸法でしょうね。
少しずつですが、このチームも世代交代の時期に入ってきたことが見受けられます。

幸い去年のドラフトで2巡目で獲得したブレアという将来有望な若手がいます。(こういう選手をさりげなくかっさらっていくのがスパーズのニクいところというか…w)

サラリーはすでにカツカツなのでトニー・パーカーのトレードは世代交代という観点からは悪くは無いと思います。
ただ、ニックスには対価がいない…唯一対価となりそうなガロを要求するでしょうけど、
絶対渡しません!
グリズのルディ・ゲイも含めた三角トレードも噂されていますが、どうなることやら…

ダ「後釜はお前だぞ!」
ヒ「ちょ、暑いっす」
spurs5_convert_20100517003121.jpg




Vol.12 Atlanta Hawks サラリー一覧

決して弱くはないと思います。マジックにスウィープ喰らったのは相性の悪さ。相手がキャブスやセルツだったらわかりませんでした。
まぁしかし、タラレバはご法度なのがスポーツの世界。
早速、チームはウッドソンHCと契約を更新しないことを発表しました。
早いですねー。

ホークスは2000年代に繰り返してきた「意味不明な」ドラフトピックのツケがまわってきたんでしょーか。

2004年 ジョシュ・スミス(SF)、ジョシュ・チルドレス(SF)
2005年 マーヴィン・ウィリアムズ(SF) ※クリポー、デロンをスルー
2006年 シェルダン・ウィリアムズ(PF) ※ロイをスルー
2007年 アル・ホーフォード(PF)


はい。このチームはず~~っとPGが必要だったのにSFとPFをとりまくってたのです。
おかげで、フォワードが飽和状態となったチームは本来はSFの選手にPFをやらせ、PFの選手にCをやらせるという状況に陥りました。
確かに近年のNBAはポジションのボーダレス化が進んでますが、ホークスの場合はその経緯がちょっと違ったんですね。


ま、ご存知のようにこの後ビビーを獲得して強豪化していったわけですが、中途半端軍団となってしまったホークスはそろそろ限界でしょう。
したがって、補強ポイントは…

・センターの獲得

これに尽きます。FAであるならヘイウッドを狙ってもいいですし、ジョシュ・スミスorマーヴィン・ウィリアムズをトレードに出してセンターを獲得するのも良いです。

そして、エースのJJ。まぁマジックとのシリーズのプレーぶりが批判されてますが、ウッドソンHCが事実上のクビとなったことで、恐らく出て行くでしょう。(JJはウッドソンが残るなら自分も残るとシーズン中から明言してました)
以前の記事でも書きましたが、JJが出て行ったら後釜としてジョン・サーモンズを狙うという噂もあります。

そう考えると、ホークスが今後どのような補強をするのか楽しみですね。


実はセンターもう限界ッス
54b1b8423ea1b967284c06a78f8c9bc9-getty-98505828fm097_hawks_magic_convert_20100517003018.jpg



マ「SFやらしてください!」
ウ「ダメだ!」←そして解任
7c0bf64888e1cd256eeca2894dac970c-getty-98410106sb033_hawks_bucks_convert_20100517002924.jpg


応援よろしくお願いします!!!→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
スポンサーサイト

▶ Comment

どうも(^_^)/

ん~再建が必要なチームについにスパーズまでも……

2003年、2005年、2007年のファイナル制覇からそんなに離れていないのに……

やっぱりBIG3の年齢は大きいですね。
セルティックスのBIG3とは対照的な結果になっちゃって残念です。

やはりSFのボウエン先生が衰え始めた辺りから少しずつ崩れていったので、中のダンカンと外のエースストッパーが必要なのかな、とボクは思います。

RJじゃなくて、ジョシュ・スミスだとかキリレンコ(サラリーさえ安ければ……)、バティエあたりもフィットしそうな気が


まっおっしゃる通り、ヒルだとかブレアあたりがいるんで先はそこまで暗くはないかな~と
(いつもと違い、ドラフトで外国人とらなかったスパーズも珍しい……)


ホークスのJJはどうするつもりなんでしょうかね?

クロフォードはシックスマンがぴったりだからSGに穴があると……
去年のオフでは延長契約断られたそうですし……出ていくのかな?


というか全部まとめてニックス行き!

レ「ニックス行かね?」

ウェ「レブロンが行くなら……」

CP「俺も!」(カリーとのトレード)

ボ「トロントもう嫌っす……」

プリングルスじゃなくて、もっとDEFができるコーチ来ないのかな~?
2010.05.18 07:27 | URL | JACK #ceKy8aTw [edit]
我がジャズについてだけスローンよくやってると思うのですよ ゼンマスターヘッドコーチのように恵まれないメンバーで頑張ってますから
ゼン「今年もですか、毎年懲りないですね。」と言われてそうですが
ブザオ君はお疲れ様サヨウナラ PFはミルサップとAKで回すから心配なさらずにとなんとかMAXを勝ち取って移籍先で干さないようにしてください
ユタの今年の収穫はマシューズにつきます 長年Cが穴だといわれてたジャズですがSGもホナセック以来固定できませんでしたから
フェスもサヨウナラ メロがDFについてきかれ「フェス、フェスねー」とコメントに困り果てたのが印象的でした
個人的には来期は再建の年 No.1PG様に悪いのですがプレーオフでなくてもいいです ただスローンが続ける以上若手育成 わざと負けることがないのがジャズなんでそろそろブルズあたりに引き取って頂けないですか
2010.05.18 10:00 | URL | オ☆タグ #- [edit]
スパーズがスウィープくらうとは誰も思わなかったでしょうね~。

やっとスパーズを倒してナッシュ良かったなぁ~と思います。
しかもまた最後に流血して勝つなんて役者やのうw

でもちょっと遅すぎましたね。
最後にスパーズに敗れた07年(でしたっけ?w キャブスがファイナルまで行った時の)に本当は倒しおくべき、というか倒していたはずなのに、色々おかしな事が重なって…あー思い出したらまた当時の怒りがw


スパーズはジェファーソンがこんなに合わないとは正直思いませんでした。

トレード成立時はまた優勝しちゃうんじゃね?って思うぐらいスパーズにピッタリだと思ってたんですが。地味さとかw

スパーズフロントが今のチームをどう変えて行くのかとても興味深いです。
2010.05.18 22:14 | URL | シン #- [edit]
セルツ初戦勝ちましたね~このままファイナルに進んで欲しいものです。
ジャズはキリレンコのサラリーが邪魔ですね~ブーザーとデロンのコンビが見れなくなるのは寂しいです><
スパーズは高齢化がどんどん進んで、ジノビリ、ダンカン(ブレアが居るが…)の後釜を探さないと駄目ですね~来シーズンに関しては、ディフェンシブなCを取れるとさらに上に進めるかもしれません。(RJのトレードも必要かも)
ホークスは本当に中途半端ですね~(ファンの方ごめんなさい)、もうこの際メンバーがらっと変える勢いで行ってほしいです、どのみち今のままだと無理な気がしますし・・・
2010.05.18 23:23 | URL | KG #- [edit]
JACKさん、コメントありがとうございます!


まぁ、このシリーズでは、今回のPOで負けたチームは全て負け組扱いにしているので、再建が必要ってわけでもないですw
まぁ、スパーズは世代交代をそろそろ視野に入れないとやばいよーぐらいの感じでしょうか。

そのボウエン先生の後釜としてRJを獲ったのですが、全然でしたねー。バスケットは単純な足し算ではないということが、今回のスパーズとキャブスでよくわかりましたw

JJは今年の大物FAといわれている中では最も移籍濃厚だと思います。
仰るとおり去年のオフに4年60ミリオンを断ってましたね。今年はそれ以上もらえるとは到底思えないですけどねw


ニックスはレブロンが来ればそれなりにスターが集まると思います。ところがレブロンは大物FAの誰かがニックスに行かないとNYに移籍しないのかな~とも思ってしまいます。
卵が先か、ニワトリが先かの循環論に陥りそうですw

プリングルスは…とりあえず1年様子を見ましょうw評価はそれからでも遅くは無いです。
2010.05.18 23:55 | URL | spree8 #- [edit]
オ☆タグさん、コメントありがとうございます!

いや~よくやってますよ!ファーストラウンドでは相手がインサイドの弱いとデンバーだったとは言え、フェセンコをあれだけ使いこなすとはさすがスローンだなぁ~と思ってしまいました。
しかし、フェセンコについてはメロのそんなコメントがありましたかw
でも、チームは再契約する意図らしいですねー

マシューズはホントに良かったですね。彼はドラフト外の選手なので、チームとしてはこういう「掘り出し物」を大事にしていきたいところです。言われてみればホーナセック以来固定されてなかったですね;;

ジャズファンのオ☆タグさんの見解と私の見解が大きく異なってなかったようで安心してますww
2010.05.19 00:03 | URL | spree8 #- [edit]
ジャズもスパーズもホークスも事情は違えど、いいチームなのは間違いないし、それぞれ見ていて楽しいのも間違いないですよね。

ただ、本気で優勝を狙うなら・・・。

レイカーズのようなチーム構成か、セルティックスのように誰もが思いつかない大胆な補強を行い、なおかつチームケミストリーなどを確実に築き上げなければ手が届かないのですからねえ・・・。

長年ジャズでチームを支えたブーザーやキリレンコが離れていきそうなのは、何か一時代の終わりを告げるかのようです。
勝手な願いかとは思いますが、スローンに是非優勝を!w

ホークスも、優勝という結果だけを求められたら主力の誰かに見切りをつけざるを得ないのですかね。><

そして、スパーズを圧倒したサンズがレイカーズに初戦惨敗・・・。上には上がいるとはまさにこのことでしょう。
もちろん、マジックもサンズもただでは転ばないはずと信じてます!
2010.05.19 00:04 | URL | コービー #- [edit]
シンさん、コメントありがとうございます!

いや~びっくりしましたw
07年のあのペナルティーは酷かったですね~。アマレもディアウも乱闘しようとして近付いたわけではなく、ナッシュを心配して様子を見に行っただけなのに…あれは、オーリーよりもリーグの下したペナルティーの方に腹が立ちました。っと、昔話に熱くなってしまったw

そうですね~去年のオフの段階では一番補強がうまく行ったんじゃないか、なんて思ってましたけど、フタを開けてみたら…
他の方への返信コメでも書きましたが、バスケットは選手の足し算ではないということがよくわかりました。

オフには何かしらの動きが見られると思うので注目していきましょう!
2010.05.19 00:09 | URL | spree8 #- [edit]
KGさん、コメントありがとうございます!

ですね!おそらく明日のGAME2は負けるでしょうから、ホームに戻って連勝してそのままの勢いで4-1か、4-2で行って欲しいです。

仰るとおりですねー。ジャズもスパーズもホークスも何かしらの動きが見られると思うので注目ですね。
一番メンバーが変わりそうなのはホークスかな?なんて思っていますw
2010.05.19 00:12 | URL | spree8 #- [edit]
コービーさん、コメントありがとうございます!

そうなんですよね!この特にジャズやホークスは強豪であることは間違い無いのですが、優勝を狙うとなると…それぞれ足りないものがまだまだあるわけです。
これはどの強豪にも言えることですが、現状維持がベストなパターンもありますが、さらに上を目指すなら思い切った変革が必要なパターンが多いですからね。コービーさん仰るようにミドレンジャーなんて良い例です。

そうですねー。ブーザーにしてもキリにしても、もちろんまだ決まったわけではないですが…
やはりユタファンでなくともスローンHCにはリングを獲って欲しいものです。他の方のコメントにもありましたが、フィル・ジャクソンに幾度と無く阻まれていますからね~。
もう10個ももってるんだから1個ぐらい譲ってやれよ、とか思ってしまいますw

ですねwイーストは試合前から接戦になるんでねーか、なんて言われてますが、ウエストは案外レイカーズのスウィープで終わるという予想も多いんですよね。
まぁサンズには良い意味でその予想を裏切ってもらって面白いシリーズにして欲しいです!
2010.05.19 00:23 | URL | spree8 #- [edit]
この負け組みシリーズはいつも楽しみにさせてもらってます。

ジャズ>ブーザーとミルサップは能力高いんですけどサイズがないのが厳しいですよねオクァーもいますしプレイタイムを考えてもインサイドは手を入れにくいですよねブーザーやミルサップの活躍を考えるとサイズがなくても簡単に切り捨てられないのが悩み、キリレンコつかってプリズビラ+α的なトレードがいいのかなって思ってますけど金銭的につりあわないですね

スパーズ>結局RJは期待以上の活躍はできなかったですね代わりにヒルが活躍したんでSFはやっぱりストッパー専門が似合うのかな…RJとキリレンコをトレードなんて考えましたが微妙ですね、バティエやアルゼンチン出身のノシオニもスパーズカラーっぽい選手ですがRJとのトレードは難しそう…ただ一番必要なのはビックマンなような気がします。今ドラフトのモンローやオルドリッチ、デイビスなんてよさそうですけど指名は無理ですね、ブレアは大好きな選手ですけどディフェンス考えるとやっぱりサイズとある程度動ける選手が欲しい所、3Pの打てるオクァーやフライもフィットしそうですけどポポビッチがどう動くのか楽しみにしてます。

ホークス>セルツに対しては滅法強いんですけどね…キャブスに昨年スイープされ今年もレブロン抜きの試合しか勝ててませんからマジック、キャブスには滅法弱い相性に左右されすぎるチームなのかもしれません。(アンストッパブルに弱いのかも)
JJを安易に出してしまうとHCもクビにしてしまったんで空中分解してしまいそうなのが怖いです、仰るようにマーヴィンを使ってC獲得が一番いい手だと思いますけどトレードの相手を探すのが難しそう…プリズビラやジョップなんてサイズがあっていいのかなという気もしますがここで意表をついてJ・オニール獲得なんてどうでしょう?評価が下がってる今だからこそミッドレベルで契約できるチャンスとか…サイズもあるしブロックもできるんで案外いい手なんじゃないかなと(却下されそう…)

思いついたことズラズラ書いたら長文になってしまいましたスミマセン

2010.05.19 08:10 | URL | 774 #- [edit]
774さん、コメントありがとうございます!


私の思い付きで始めたこのシリーズを楽しみにしてくださっているということで感謝感謝です。

ジャズ>
仰るとおりです。サイズ不足が否めないですねー。キリ使ってビッグマン取れたら良いんですけどねー。本音としては今すぐ出したいんでしょうけど、来年で契約が切れるので今年は下手に動いて変なものを引き取るよりは我慢するというのがベストかもしれませんねー。



スパーズ>
RJはホントに…シーズン序盤は「まだフィットしてないんだな」とは思ってましたが、結局ずっとフィットしてなかったですねw
ホントにメンバー的には優勝してもおかしくないんですけどねw
ブレアはなんだかんだ言いつつ、身長足りないですよね。確かにセンターがいないんでオルドリッチが取れればいーんですけど、無理でしょうねー。
Mock Draftによると、ラリー・サンダースというPF/Cの選手になってますね(←知らないけどw)。
そうですねー。オクールやフライとったらフィットするかどうかはわかりませんが(←RJの例もあるのでw)、それはそれで面白いですねー。


ホークス>
セルツはホークスに弱いですからねー。これもPOの運命・・・
ちょっと疑われるかもしれませんが、実はJOは私も考えました!ただ、「ありえねーだろー」「ここの管理人は何考えてんだー」みたいにブーイングを受けるかも知れない…とチキってしまったので封印してました。ホークスだけではなく、ジャズに関してもw
でも、せっかくブログを書いているのにそんなことにチキってしまってはダメですねw反省ですww

っと、話がだいぶズレてしまいましたが、JO悪くないと思うんですよね。確かに昔ほどの活躍は見込めないとは思いますが、サラリーも激減するでしょうし、戦力のバランスとしてはちょうど良い気もします。ホーフォードをPFにしてジョシュ・スミスorマービン・ウィリアムズをシックスマンにしても面白いかもしれません。

いえいえ、幸いなことに774さんを始めこのブログには識者の方々がたくさん訪れてコメントを残してくださってるので助かってます!(←他力本願かーいw)
2010.05.19 21:15 | URL | spree8 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://romancing0507.blog48.fc2.com/tb.php/48-3788f842
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。