スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負け組シリーズ Part3

Posted by spree8(スプリー) on 06.2010 トレード・FA・将来的な話 10 comments 0 trackback
8208d05b1b153cb07c3cc8281fc863dd-getty-98242271dv012_losangeles.jpg


ちょっと間があいてしまったので一気に4チーム行きます。
これでファーストラウンド敗退チームは終わりですね。

Vol.5 Oklahoma City Thunder サラリー一覧

今年一番のサプライズチームですね。
昨年に比べて23個もの勝ち星を上乗せしました。
良い意味で最も期待を裏切ってくれました。

最終戦となった@OKCでのGAME6で、試合終了の笛が鳴ったときは、デュラントは倒れこむようにして悔しがり、観客も悲鳴とため息に包まれました。
普通、ホームで負けて、かつ、シリーズの敗退が決まった時は会場はブーイングです。(今年のボブキャッツはそうでした。)
しかし、オクラホマの観客はスタンディングオベーションでした。
そりゃーそーです。
昨年の王者を土俵際まで追い詰めたのですからね。
PO経験者がほとんどいない(いても4、5年ぶりとか)中で本当によく頑張りました。

レイカーズとのシリーズで浮き彫りになったように、このチームの弱点はインサイド。
ここを補強して出直しです。
元々SFのグリーンがPFをやっており、アップテンポという面ではこれはこれで悪くないのですが、インサイド主体のチームが相手だとどうしてもディフェンスで分が悪いです。
そしてお金も余っています。大物FA一人は呼べます。
狙うべくはボッシュ、アマレでしょう。ボッシュに関してはシーズン中にも噂がありましたね。
とりあえず今年はPFの補強。センターはイバカの成長待ちといったところでしょうか。(コリソンもクリスティッチも契約は来年まで)

あとは、下手にいじらない方がいいと思います。補強よりも個人のスキルアップですね。
デュラントが押さえ込まれた時のセカンドオプション。
ウエストブルックのスピードは容易に抑えられるものではありませんが、課題はアウトサイドのシュートです。
フィッシャーやコビーもかなり離してついていましたね。
グリーンやハーディンも同じです。


とにかく、負けはしましたが、個人の課題は明らかになったことだし、このチームの未来は明るいです。
少なくともマブスやナゲッツよりは。
来年さらにステップアップして戻ってくることを期待します。

惜しかったですね~
99ba9ce9525bcaf5b00003dd70fd5aa9-getty-98242271lm034_lakers_thunder_convert_20100505221707.jpg



Vol.6 Denver Nuggets サラリー一覧

今年は運が悪かったですねー。
ジョージ・カールHCがいなくなったのは本当に大きかったと思います。
HCがいるといないじゃ大違いですね。
まだ、確定したわけではないですが、来年のカールHC復帰は厳しいそうです。
まーこればっかりは仕方ないですね。残念ですが…
新しいHCを探して出直しです。

ナゲッツの補強ポイントは一つです。

「インサイドの補強」

ナゲッツは今年の年棒総額は74ミリオン。そして、来年も73ミリオン
あまり、補強はできません。
そして、よくわからないのはタイラス・トーマスを獲ろうとしていること。
タイラス・トーマスは制限つきFA。高額契約が予想されています。
前回の記事にも書いたようにこれを理由にブルズはタイラスを出しました。
ナゲッツはすでにカツカツなのにタイラスを取ろうとしているわけです。
そうなると、ネネ、マーティン、バードマン、ペトロ、に加えてタイラスと中途半端インサイドが揃うことになってしまいます。
もしかしたら、ビッグトレードのサインかもしれません。
ナゲッツの本音は不良債権化しているマーティンとネネ(特にマーティン)を出したいでしょう。

マッチすると思うのはアウトサイド系センター。かつ、走れればなお良いです。
メロがポストプレーを多用する選手なのでそっちの方がバランスがよいかと。
例えば、ブラッド・ミラーなんていかがでしょうか。今年で契約も切れます。

余談ですが、今年はメロが叩かれていますね。自分勝手に1対1を仕掛けた結果負けたと。
ま、それは否定しませんし彼はエースで責任を被る立場にいることも承知していますが、メロがいなければPO出場すらありえないわけですよね。
それを、「メロはレブロンやウェイドにおいてかれた」だとか「メロはパスを覚えろ」だとか。。
は?って言いたくなりますね。
ま、このブログ上ではその議論をするつもりはありませんが…
ちょっと気になったんで書いてみました。


この二人、悪くはないんですけどね~
768cdd09ebcc67ba575d5e161e1ecc8c-getty-98425724dp026_utah_jazz_v_d_convert_20100505222025.jpg



Vol.7 Portland Trail Blazers サラリー一覧

よく頑張りました。
今年はケガに泣かされたシーズンでした。
オデンもプリジビエラもいない中で、良くPO進出、そしてあわやアップセットというところまで行きました。
体調を整えて来年出直しですね。
ところが、ブレイザーズの未来はそこまで明るくないかもしれません。

まず、PO中に予想外な動きがありました。
「キャンビーとの再契約」です。
キャンビーの今シーズンの獲得はPOまでの「つなぎ」と考えられていました。
ところが、違ったんですよね!
これによって来年はセンターだけに約23ミリオンも割くことになりました。
既に去年、オルドリッジと5年65ミリオン、ロイと5年80ミリオンとかなり思い切った契約をしています。

そこで考えられるのはプリジビエラの放出。
チームがオデンを出すとは考えにくいです。
それとも来年も誰かの怪我に備えてセンター3人体制にするのでしょうか。。。

来年のスタメンはどんな感じ?
f07c72ee8a1db4554079c73dcd8deaae-getty-90044432sf008_mavericks_blazers_convert_20100505221844.jpg



Vol.8 Milwaukee Bucks サラリー一覧

ボガットがいれば勝てたかもしれませんし、もっと早く負けていたかもしれません。
いずれにしろ、こちらのチームもよく頑張りました。
このチームがPOに行けるとシーズン前に予想した方はどれだけいたでしょうか?
ちなみに私はセントラル最下位だと思っていたのは内緒ですw

とにかくバックスは「例のあの人」をどうするかです。
「例のあの人」の名前をミルウォーキーの人々は口にしたがらないそうです。(ウソですw)
「例のあの人」はキャリアハイは57得点、2008年にはオリンピック金メダルを獲得している素晴らしいシューターでした。(これはホント)
これからはジェニングスを中心としたチーム作りに移行するでしょう。
イリャソバという成長有望株もいます。
「例のあの人」の居場所はますます無くなって行くでしょう。
来年のデッドライン直前には「T-MAC理論」でキャップスペースを空けたいチームにトレードされるかもしれません。


サーモンズとは再契約してもいいでしょうね。
ただ、サーモンズに関してはホークスがJJとの再契約に失敗したらサーモンズを獲りにいくという噂もあります。
そして、悲しいことにこのチームは、これは毎年のことですが、ミルウォーキーはスモールマーケットであるが故にFAには不人気です。
大物FAは…お金も余っている訳ではないしちょっと期待できないです。
うまく、トレードでレベルアップしていくしかないです。
エグゼクティブ・オブ・ザ・イヤーを受賞したJ・ハモンドGMの手腕に期待したいところです。


良く見ると手が4本!?
3f0f88106dc1bc37a8836b73941bd2f5-getty-98024312sc021_bucks_hawks_convert_20100505222213.jpg


応援よろしくお願いします!!!→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
スポンサーサイト

▶ Comment

既に来季の話が出てますね!、どのチームも楽しみ、特にサンダーは来季のステップアップに期待、早速ブルックスHCが延長しましたね、私的にはジェフ・グリーンがとっても中途半端に見えるのでここがポイントかもですね←もう記事に書かれてるのにわざわざ付け加えちゃいました・・・

またバックスもレッドの処理&サーモンズをどうするか?など課題は山積み、バームーテとは絶対に再契約すべきですね(そこかい!)エースストッパーとして重要な存在だと思います~


v-274先程コメント頂き感謝です!、spree8さんと一緒の誕生日の選手を検索すると・・・

カルビン・ブース
トニー・キャンベル(ウルブス時代に得点取ってました)
ショーン・マリオン
マイク・ウィルクス
などなど、

元ニックスとしてはルイス・オーという80年代の選手がいましたね、超ガリガリのSFで何年か前にシートンホール大のHCをやってました、
2010.05.07 01:20 | URL | tk #HcnFm8SE [edit]
サンダーが大躍進チームいちがんとなっていた姿に感動レイカーズとのいいたかいぶりでした。でもまだまだもっとこれから!今後サンダーに注目
2010.05.07 19:59 | URL | nbanba #- [edit]
いや~サンダーがボッシュと長期契約したら恐ろしいチームになりますよ・・・
来年楽しみなチームになりますね~アマレもスタイル的には有ってる様に見えますが、ハーフコートオフェンスの事を考えたら断然ボッシュの方がいいでしょうな~
他のチームはどうでもいいかな~w
2010.05.07 22:36 | URL | KG #- [edit]
nbanbaさん、コメントありがとうございます!

お!レイカーズファンのnbanbaさんでもやっぱりそう思いますか!
今年の躍進がたまたまではないことを期待したいです!
まぁ、あまり期待してしまうと調子悪かったときにガッカリ度も大きくなってしまうので要注意ですw
2010.05.08 22:31 | URL | spree8 #- [edit]
KGさん、コメントありがとうございます!

そうですねー。一気に優勝候補に躍り出ますよねー。
アマレはディフェンスが大してうまくないんで、やっぱりチーム的にはボッシュの方がいいでしょうねー。
まぁボッシュも特別うまいわけではないんですが…
ちなみにアマレは残るか出るかは本人曰く50-50だそうです。
2010.05.08 22:34 | URL | spree8 #- [edit]
tkさん、コメントありがとうございます!

最近忙しくて返信が遅くなってしまいました。
来週になったら新記事を書こうと思っているのですが…今のところコメント返信が精一杯です↓

ブルックスHC延長しましたね!やはり、ジェフ・グリーンですよね~。いえいえ、付け加えて頂けると自分の言ってることが間違っていないことが再確認できて安心できますww

早速バックスはサーモンズに3年27ミリオン程度のオファーをするらしいですね。
バームーテ!彼もディフェンスいいですよね~。次はオールディフェンスチームについて物申す感じの記事でも書こうかな~と思っていますw(またリンク先にNBAちゃんぷる~さんの記事を載せると思います。)

おぉ!調べてくれてありがとうございます!

…う~ん、微妙な選手ばかりですね~ww
スプリーウェルと同じ誕生日だったらよかったのになぁ…
ルイス・オーは…すいません!知らないです!ww
さすが、tkさんお詳しい!w

私も昔の選手とか勉強したいな~

2010.05.08 23:10 | URL | spree8 #- [edit]
最近ちょっとバタバタしててコメント出来てなかったですが、記事は毎回バッチリ読んでます!


僕はFAの選手達の動向を考える時いつも思うんですが、リング欲しくて激安で移籍してくるベテランってよくいるじゃないでしか。

あれを今バリバリのスーパースターがやるって無いんですかね?


お金なんて他でいくらでも稼げるんだから、1年だけでも数milでどこかと契約する人とかたまには居てもいいんじゃないかと思うんですよね。

極端に言えばレブロンがレイカーズへみたいな。

プライドとか世間体とかもありますし、てか普通に考えてありえない話だとは思います。
万が一本当にそういう事が起きたら起きたで興醒めってなりそうですが、たま~にはそんな事やりだすスーパースターが出てきても良さそうなのになぁって思うんですよね。


ジョーダンがカリスマパワー発揮して、1年だけレブロンもウェイドもボッシュも連れて来るとか無いですかね(笑)


…っと記事と関係ない事を長々とすいません(汗)

あっもう遅すぎですがお誕生日おめでとうございます!
ウチの子供の誕生日がtkさんとspree8さんの間でビックリしましたw(←実はtkさんのサイトはここよりかなり前からみてます)
2010.05.09 04:32 | URL | シン #- [edit]
また来ちゃいました、というかこちらのブログ記事、いつもチェックしています☆

バックスはほんとに頑張りましたよね!そしてホークスの時代はまだまだ来ないんだなぁ・・・ともw
「例のあの人」はどうなりますかね~今シーズンの躍進に関わっていないですもんね。居場所なさそうだけど今年のバックスって3Pが弱かったとも思い、まだ残留もありかな?と思ってみたり。

あと僕も、メロが叩かれてるのはけっこうびっくりでした。
え、何でそうなるの?みたいなw
2010.05.10 02:09 | URL | vanXL #- [edit]
シンさん、お久しぶりです!&コメントありがとうございます!


私も先週忙しかったのでコメントの返信遅れてしまって申し訳ございません。。

そうですね~。このネタは結構興味深いので、コメント欄に返信してしまうとかなり長くなってしまいそうなので、後日、リクエスト記事という形で返信に代えさせて頂いてもよろしいでしょうか?
是非、他の読者の方々にも共有して欲しいので…w

ちょっと今2つほど考えてる記事があるのでそれをアップしてからになりますが、今週中にはアップできると思います!どんどん遅れてしまって申し訳ないですが…

お!お子さんもハッピーバースデーです!
しかもtkさんと私の間とは!なんという偶然ww
いや~是非お子さんにもNBAブログ書いて頂きましょう!w
2010.05.10 20:07 | URL | spree8 #- [edit]
vanXLもお久しぶりです!

ブログ読んで頂いてありがとうございます!励みになりますw

バックス惜しかったですね~。ホームで迎えたGAME6に油断というか勝ちを意識しすぎてしまったのか負けてしまったことが大きかったですね~。
「例のあの人」は怪我が治ればいいんですけどね~。
確かに仰るとおりバックスはスリーが弱いので、レッド(あ、言っちゃったw)がセカンドあるいはサードオプションを受け入れればうまく機能するかもしれません!
そしたらグラント・ヒルみたいに一度大暴落した信用を取り戻せることができますよね~


ホークスも厳しいですね~。やっぱり悪く言うと中途半端な選手が多いというのが…
早くもホークスがこの「負け組みシリーズ」に登場しそうなので、情報を収集しないとww


あ、やっぱり思いましたか!メロ…
もし、そのように叩いている人たちが試合のスタッツと2~3分のハイライトだけを見て判断しているのであれば、ちょっとお門違いです。
まぁ、NBA観戦環境が整っていない日本では仕方がないことなんですけどね、、、
だから!そんなことが無いようにもっとNBAを日本で放送しろ~!!w

なんて、最終的に返信になっていない返信になってしまって申し訳ございませんw
2010.05.10 20:35 | URL | spree8 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://romancing0507.blog48.fc2.com/tb.php/40-fc73215e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。