スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T-MAC is Back

Posted by spree8(スプリー) on 21.2010 New York Knicks 0 comments 0 trackback
謎に記事が消えまくって同じ記事を書くのが3回目ですw

こんなにT-MACのことを書きまくってこのブログはT-MACの応援ブログかなんて思われてしまいそうですけど、断じて違います。
今日T-MACがNYデビューしました。結果はコチラ
まーニックスは一連のトレードで6人も入れ替わったわけで、トレード前と後で新しいチームになったといっても過言ではないんで今はまだあーだこーだ言うつもりはないんですけど、気になったことを二つ。

①T-MACは思ったより動ける気がする。
まだ、気がするぐらいでやめときます。12月23日以来のプレーで26点もとるとは思いませんでした。15点ぐらいと予想してました。さすがと言えばさすがです。最後はちょっとお疲れ気味でしたけど。また、「レブロン達とプレーできるんなら金は問題じゃないぜ」的な発言をしてミドルレベル(5.9ミリオン)、バイニュアル(1.9ミリオン)ぐらいでの再契約もオッケーみたいなことを書かれてます。うんうん、それぐらいなら全然再契約してもいいと思う。T-MAC is Back ってT-Backみたいww

②エディー!やるのうっ!
出ました、エディー今シーズンハイの24点!そー言えば、エディーとダントーニはサンズで一緒でしたね。戦術とか覚えてたんかな。KG、レイ様の元戦友ということで全然応援します。ちょっと来年残って欲しいとか思ってしまった。ってかボストンでももうちょい頑張ってたならトレードされなかったんじゃないか…

とにかくあと二年はこのプリングルス体制が続くんで、期待は出来ませんが、ディフェンスもうちょい頑張ってよーってかどんだけディフェンスしないんだよーとは思いました。まーいずれにせよ来年のロスターに影響にはないです。


あと、気になった情報をいくつか。

★ボストンの場合
ボストンのメンバーはネイトについてあんまり歓迎ムードじゃないらしい。
リバースHC「チームをいじる必要はなかった」
ロンド「お互いのことをあんまりよく知らないんだ」元ネタSLAM
当の本人は現在インフルエンザで寝込んでいるらしいです。おいおい。デビュー戦は何の因果かニックス戦になる模様。どうなるネイト?いや、それはどーでもいーかな。もといどうなるボストン?

★ブーザーの場合
今シーズン頭からず~~っとトレードの噂に挙げられていたブーザーですが、結局残留したことで一安心しているようです。しかし、彼の言葉に気になる単語が…
「俺はオフにはマイアミで過ごしてるんだけど、マイアミの友達は俺の幸運を祈っててくれた。ユタの友達もさ。ここに残れて嬉しいけど、ブリュワーを失ったことは最悪だ。」元ネタNBA.com
こんな感じのことを言っています。
こーゆー時にマイアミなんて単語を出したら、オフにマイアミに移籍するかもとか思ってしまうじゃねーかよー。で、それについて聞かれて「いや、今はまだ何も考える気はない」と答えてます。おいっ。

★マイアミの場合
で、そのマイアミのエース、ウェイド。
「75%の確率でマイアミに残り、25%の確率でマイアミを去る」と予想されているっぽいです。
しかもレブロン→ボッシュ→アマレ→ブーザーという順番で狙っていく模様。元ネタSouth Florida Sun-Sentinel

★メンフィスの場合メンフィスはデッドライン直前に
モンタ・エリス⇔O.J.マヨ+ハシーム・ザビート
というオファーをして断られたらしい。元ネタRealGM
え?なんで?モンタ来たら絶対ゲイやザックと合わないでしょ。まー。メンフィスのGMはアホで有名ですけどね;


俺について来いっ!!
aa0ba762c17ce36ae9844f0d41df876b-getty-90043652nl001_oklahoma_city_convert_20100221215324.jpg



膝はやっぱり痛いのね…
膝はやっぱ痛いのね…


3番ってマーブリーと被るな~なんかイヤだな~と思った方はクリックお願いします→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://romancing0507.blog48.fc2.com/tb.php/4-7b6d7e41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。