スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前哨戦(かも)

Posted by spree8(スプリー) on 05.2010 Boston Celtics 4 comments 0 trackback
b43cb58eba5276de8cd05c182195cad7-getty-90043720eg009_cleveland_cav.jpg

まずESPNの「Playoff Simulations」を紹介します。
ま、時間があればどーぞ。


さて、今日はプレーオフ前哨戦になるかもしれない2試合が行われました。

★スパーズ×レイカーズ
結果はコチラ

スパーズ勝っちゃいましたね。ってかスパーズここに来て調子良いですね。過去6試合で5勝しています。
しかも相手がCLE、@BOS、HOU、ORL、@LALですからねー。
プレーオフに近づくと急に調子を上げてくるという得意のパターンでしょうか。
ちなみに唯一の一敗はネッツ戦なんですけどねwなんだかよくわからないですねw
序盤は接戦だったのですが、第2Qの終わりから第3Qにかけてスパーズが10点近く引き離し、第4Q残り8分でレイカーズが3点差まで詰めるもその後ラッシュを喰らい一気に15点差をつけられてしまいまた。
ここに来てマヌ無双発動ですねー。ここにトニパが加わったらどうなるのか…

逆にレイカーズは過去6試合で4敗と調子を落としています。どうしたコビー。3年9083.5ミリオンの超高額再契約をして慢心したか。バイナムがいないってのもあるんですけどね。ま、ほぼ一位は確定なので消化試合まではいかなくても流している程度かもしれませんが。

ロンロンでもついていけない…
4bf4bc4b429d8234c5494497794cd930-getty-90044367ng021_spurs_lakers_convert_20100405235712.jpg


仕返しじゃ!
2dbdfb7831d7e471bc656ae899d35b69-getty-90044367ng017_spurs_lakers_convert_20100406000432.jpg




★セルツ×キャブス

さて本題ですw(おいっ)結果はコチラ

セルツ勝ちました!とりあえずはホッと一息。
ただ、スコアを見ればわかるようにセルツのゲームではないです。
113点は取られ過ぎです。
この試合、セルツは終始リードを奪い続け、一時は22点もの大きなリードを奪ったわけですが、最後追いつかれて結局4点差。
レイ様のスリーに助けられた感は否めないです。そしてレブロンのスリーが0-9。救われましたねw
そして笛にも結構助けられてました。

でも、重要なのは勝ったこと
残りの日程は比較的楽なので全部勝って第3シードを確保して欲しいと願うわけです。
ピアースも安定してきましたしね。怪我復帰後はかなり波あって心配でしたが。
ちなみにロンドはこの試合で今シーズン16本目のスリーを決めました。キャリアハイですw
あんたガードだろww


キャブスはまぁここでセルツに負けたからといって痛くもかゆくもないでしょうが、やはりこのチームの弱点はHCかもしれないですね。
今日は退場ですからねー。まぁ、気持ちがわからんではないですが。
マイク・ブラウンは昔から結構言われてますが、「ハーフコートディフェンスには定評があるけど、接戦の時の戦術やオフェンスのシステムがさっぱり」なんですね。
一応、ポポビッチやカーライルのACをしてた時代もあったのですが…

そしてレブロンはスリーが0-9でも42点ですからねー。すごいですねー。
で、気になったのが残り4秒2点ビハインドの場面。
前が結構空いていたのに彼はなぜあそこでスリーを打ったのか。レブロンの実力ならディフェンスを抜いてレイアップまでもっていくこともできたはず。
キャブス的にはちょっともったいなかったと思いました。


レイ様ーーーーーーーーーーっっ
d6954bbf9fc71b1aad061f659defe2d1-getty-90044364_convert_20100406000224.jpg




応援よろしくお願いします!!→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

▶ Comment

tkさんのブログでお名前を拝見して、お邪魔しちゃいました。

キャブスの弱点がHCというのはすごく同感です。
昨シーズンのプレイオフの采配とか見て、マッチアップの組み方とか???な気がしたんですよね。

自分はレイカーズを応援しているモノで、昨オフは「キャブスがHCを交代したら、レイカーズの連覇は厳しいかも」とヒヤヒヤしておりました(笑)

いきなり長々すみません。また遊びに来ます!
2010.04.06 03:04 | URL | vanXL #- [edit]
セルツ×キャブスを全部見ていたため、コメント遅れてしまいました。その結果も含めてしっかり記載しますw
■スパーズ×レイカーズ
さすがマヌですね。ここ最近マヌの大活躍により強豪にかなりの高確率で勝ってます。POで爆発したらと考えると恐ろしい
■セルツ×キャブス
▼1Q~3Q
ディフェンス、オフェンス共にほぼパーフェクトの出来でした。ただ悪かった点も何個かありました。
まずラシードのイルゴウスカスへのディフェンス、特にスクリーンからのピックアンドロールで完全にやられてました。ラシードさんもっと走ってカバー戻って下さいw
後はムービングスクリーンでのファール、特にパーキンス。無駄なファールは本当にいらつきます、止めてくださいw
素晴らしい点はトニーのレブロンへのディフェンス、かなり良いディフェンスしてました。もしかしたらレブロンキラーになれるかもしれません。BBのハッスルプレーもグッドでした^^
▼4Q
流れを悪くしたのはKGでした。アウトサイドを外しまくり、そこからの速攻でレブロンに何度もイージーシュートを決められ逆転を食らってました。KGのソフトさが裏目に出た感じでした。マッチアップがジェイミソンだったのでもう少しインサイドごり押しで行ってほしかったな
▼総評
この試合は実はテクニカルファールが非常に多かったですwロンド、ラシード、レブロン、モー、ブラウン監督などで計7個ぐらいあった気がしますw
ラシードに関してはドッグと話してテクニカル貰ってましたw一体何を話してたのやら・・・
結果として何とか勝ちましたが、正直レブロンに救われました。今後はしっかり勝ってほしいものです。

長くなりましたが、終わりますw
2010.04.06 23:26 | URL | KG #- [edit]
vanXLさん、はじめまして!コメントありがとうございます!


そうですよね~。去年のプレーオフの負けっぷりを見て個人的に変わるんじゃないかと密かに思ってたんですけどねー。

今年に限って言うと、レブロンがベンチに下がっている時の采配が微妙ですね。ジェイミソンを活かしきれてないというか。
やはりいくら良い選手を揃えていてもHCがダメだと強くはなれませんからねー。
ま、逆に言うとそれでも最高勝率を維持しているレブロンの活躍は天晴れというしかないのですがw

まだブログ自体を開設したばかりなので分からないことだらけですが、是非また遊びに来てください!よろしくお願いします!
2010.04.07 19:22 | URL | spree8 #- [edit]
KGさん、コメントありがとうございます!
こちらはNCAAファイナルを見ていたので返信遅れました↓

さすが、セルツの記事になると熱く語ってくれますねwww

パーキンスはホントにファウルが多いんですよね。仰るとおり、ムービングスクリーンには本当にイラッとしますwいつかの試合ではティップ・オフ10秒後にファウルしてましたからね。おいおいって感じです。太いんだからそんな動かなくていいのにw
ちなみにKGも多いんですよね、これ。彼の場合は細いんであれですけど。
やはり、KGのアウトサイドが落ちてきてますよね。優勝した年はアウトサイドの確率が良かったので、相手のビッグマンを外に引き出したりと、強力な武器になってたのですが…
去年ピートラスがレブロンを止めていたように、同じ役割をトニー・アレンに果たして欲しいところですねー。もともと身体能力系プレーヤーですしね。

そんなこんなで今日ニックスに負けましたw
色々なところで、「今のセルツは調整中。POになれば本気だす」みたいな意見を見ますが、今のニックスに負けるようなチームがPOに入っていきなり強くなるのか疑問に思ってきた今日この頃ですw期待はしてるんですけどねw
私もKGファンですから!
2010.04.07 19:33 | URL | spree8 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://romancing0507.blog48.fc2.com/tb.php/24-144aa273
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。