スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東は決定

Posted by spree8(スプリー) on 13.2011 New York Knicks 4 comments 0 trackback
aff48cc5432e74edcfe9180dd6c4848b-getty-103890264ct014_new_jersey_n.jpg


人生そう甘くはありませんでした。
マイアミとのカードを熱望していましたが、昨日NYがインディアナに勝って、ボストンがマイアミにあろうことかボロ負け。
そして今日マイアミがアトランタに勝って、ボストンがワシントンに負け、さらにフィリーが負けたため、
イーストは全てのプレーオフカードが決定しました。
残念。
私だけでなく、そもそもの因縁対決を、あるいは2003年組血みどろ対決を見たいと思ってた方は少なく無いように思えます。
しかし、決まったものは仕方ない。
幸か不幸かニックスの最終戦はボストン戦。
そう、練習試合ができるんですね。
明日のシカゴ戦はホントどーでもいいです。完全に主力の休養に充てるのもアリでしょう。
事実、アマレは休むそーです。
(ただ、アマレは最終戦も休むという情報も入ってきています)

プレシーズン含めて、なんとボストン相手に今シーズンはこれまで5連敗。
ただ、そんな中でもそこそこ権威あるNY現地記者のフランク・アイソラはボストン相手の方がベターだと仰っています。
スウィープさえ免れれば。。という思いが強いですが、考えてみれば我々ファンが諦めてしまってはミラクルなんか起きませんし、そもそも7年振りのプレーオフを楽しめません。
超贔屓目に見ていきましょう。

プレーオフは短期決戦です。
対戦相手はある程度度外視で行きます。NYは7連勝中。ボストンはあまり波に乗れていません。
ボストンはコンディションを整えている。これは明白です。
しかし、両チームはまるで正反対のチーム。
ボストンはBIG3体制になってから早3年。ケミストリーは言うまでもありません。
逆にニックスはまだたったの25試合ちょい。
何が言いたいかというと、「勢い」です。
ボストンのエンジンがかかる前に、つまりアウェーで1勝できれば可能性は広がります。
短期決戦に必要な爆発力ですが、その役割を去年担っていたネイト君はもういません。

そしてボストンは7試合が大好き。
BIG3体制になってからというものの、ボストンは第7戦までもつれるシリーズが大好き。
圧倒的な強さで1位となった2008年もファーストラウンド、セミカンも第7戦までもつれたことを筆頭に2009年は「史上最高のファーストラウンド」と名高いシカゴ戦、そしてセミカンのオーランド戦、2010年ファイナル。
2010年ファイナル以外は勝ち進んでますが、結構もたつきます。



アイソラはBIG3+1対BIG2.5と表現しています。
マッチアップは
KG-アマレ
レイ様-ビラップス
PP-メロ
となるでしょう。
ロンドにはフィールズが大きく離してつくでしょーね。

しかし、結局プレーオフではディフェンスとコーチング。
インディアナ戦、最後はメロがシュートを決め、相手のシュートをブロックしました。
ただ、最後のオフェンス。完全にメロに丸投げでしたね。
入ったからいいもののこれがプレーオフとなると・・・と思うと非常に不安です。
だんだん冷静になってきましたが、ダグラスの「たまの爆発」やニックスがたまに見せる長距離砲が当たらないと難しそうです。
そういう意味ではBIG2.5よりもショーンやフィールズ、ダグラス、そしてトゥリアフの出来の方が重要かもしれません。

まぁ、結局のところは、とにかくファンを楽しませてくれるような試合を見せていただきたいなと。
すなわちそれがスウィープだけは勘弁という毎度の文句につながるのですがね。

全然説得力ありませんね。勝てんのかな、コレ。
コレ見てモチベーションあげましょう。
動画の力に頼りましょう。



※プレーオフ大予想大会実施予定なので参加意思のある方は今のうちにNBA.comの無料アカウントを取得してくださいね!
3分程ですぐできますよー

応援よろしく願いします→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

スポンサーサイト

▶ Comment

ファーストラウンドは宜しくお願いします(笑)
ファーストラウンドの鍵はビラップス、カーメロ、アマレ以外の得点とリバウンドだと思ってます。
もうその3人には点入れられるのは覚悟してます。ダグラスなんかかなり注意が必要です。今年のセルツは今までのような名ストッパー(ポージー、トニアレ)が居ないので尚更です。
2011.04.15 04:01 | URL | KG #- [edit]
こんばんは。見たかったですね、NYxMIA、因縁の対決。HCのズボンのお尻が破けるような、選手たちの足蹴にされるような大乱闘入り大熱戦(笑)。いまだに忘れられない光景がいくつかあります。中でも忘れられないのは、負けたユーイングがカンファレンスファイナル戦っているヒートの試合を通路で見ていた光景です(あれ?)。あのユーイングが通路で!しかも笑顔で。ZOを応援に来てたと思うんですけど、もう、涙が出ました。1stラウンドはお手柔らかにお願いします。けが人続出のRSを送り、衝撃のトレードを敢行したセルツは疲れ果ててましたから・・・。MIN時代のようにKGが孤軍奮闘する必要はないでしょうけれど、イキの良さでは少し不安が残るので・・・。
2011.04.17 00:40 | URL | ちはる #JyN/eAqk [edit]
こちらこそ宜しくです。
> ファーストラウンドの鍵はビラップス、カーメロ、アマレ以外の得点とリバウンドだと思ってます。
> もうその3人には点入れられるのは覚悟してます。ダグラスなんかかなり注意が必要です。今年のセルツは今までのような名ストッパー(ポージー、トニアレ)が居ないので尚更です。

私もダグラスの「たまの爆発」が来てくれることを祈っています。
ロンドがプレーオフになるといつも活躍し始めるので厄介ですね。。。
恐らくスターティングではフィールズがつくと思うのですが、ここをやられると結構キツイです。
2011.04.17 04:01 | URL | spree8(スプリー) #- [edit]
こんばんは。お世話になっております。
いや~ホント見たかったですよ~
あの頃の大熱戦があってこそ!
やはりあの二人はジョージタウンの先輩後輩として仲良くしていたのでしょうかね~
他は基本的に仲悪そうですけどw

こちらこそファーストラウンド宜しくです。
パーキンス放出はやはりインサイドに不安が残りますかね??
ただ、こちらも別にインサイド強いわけではない、むしろ弱いのでその弱点をつけないのが辛いところ…
KGはニックス戦は割と活躍していた記憶があります、特に今シーズン。
KG好きとしては活躍してくれるのは嬉しいことですが、試合に勝たれるとニックスファンとして困ります。
う~ん、、、フクザツw
2011.04.17 04:05 | URL | spree8(スプリー) #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://romancing0507.blog48.fc2.com/tb.php/214-761916b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。