スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゃぷて~~ん♥

Posted by spree8(スプリー) on 09.2010 New York Knicks 6 comments 0 trackback
ap-ba5a35a2370e4a589e97a174b66909b6.jpg

今日はホームにラプターズを迎えました。
ニックス、ラプターズ共に中一日の休み明けです。まだ23試合目ですが既に3試合目です。
1戦目:ニックス初戦
2戦目:【採用情報】PG:1名 募集中

対トロント 113-110 Box Score 14勝9敗(6連勝!6連勝!)

今のところ…今シーズンで最も叫びました。
リーグパス契約している方は、もうすでに結果知っていても第4Qだけは是非見てください。

「現在の日程が恵まれている&12日以降の心折れ日程のために、取りこぼしは避けたい。」

そんなことをしつこいくらいに散々書いてきましたが、そろそろ危ないかもと薄々思ってはいました。
案の定、5試合連続30点オーバーのアマレは第1Qは絶のつく不調。
ファウルはかさみ、ショットも確か1/7とか8とかで散々。
相手に左に行かせるようなディフェンスをされていたので、左が苦手なアマレは四苦八苦。
チームも乗り切れずにラプターズに走られまくって、第2Qの途中で13点差まで広げられます。
ところが、チームを救ったのはキャプテン、フェルトン

私は正直アイバーソンやフランシス、マーブリー系のプレーはあまり好きではありません。
いえ、正確にはアイバーソンぐらい試合を支配できてしまうのなら全然OKですよ。
しかし、フェルトンです。
ゲームメイクはほとんどせずに1人でドライブやスリーポイント。
いつもだったらキレてますね、ハイ。
ところが、驚くべき事にこれらのシュートを全部決めてしまうんですね!
あっという間に同点ですよ、奥さん。
怒るに怒れないこの感情をご理解していただけるでしょうか?
もし負けていたら、皆さんにこの辺りを問題提起したい所なのですが、機嫌が良いですし次回以降に回しておきましょう。

後半に入るとそんなフェルトンのパスも通り始めます。
もう1人のキャプテン、アマレとのピック&ロール。
サンズのアマレを長年見てきている方は既にご承知の通り、アマレは一回乗らせるとちょっと手が付けられません。
第4Qは無双状態。マンツーだろうがゾーンだろうが関係なし。序盤の不調が嘘のようにミドルやダンクをバカスカ決めてくれます。終盤はほとんど外していないのではないでしょうか。
ですが、ラプターズも黙っていません。
中でもバルニャーニ。
キャリアハイの41点と完全に爆発しました。チャンドラーとの身長差とかアマレのディフェンスレスとかも多少あるかもしれませんが、もうそういうレベルではありませんでした。
アマレがいくら決めても、決め返してきます。

そんな状態で残り57秒でアマレがミドルを沈めて110-107の3点リードという手に汗握る場面へ。
ところが残り28秒、バルニャーニがスリーを決めて110-110の同点となります。
タイムアウトが明けてボールはフェルトン。
ボールを運んで24秒タイマーの時間が経つのを待ちます。11…10…9…
この人、残り時間10秒過ぎても全然動く気配無く、残り6秒でやっと動きます。
そしてアマレのスクリーンがうまくかからず、マークも外れぬまま強引にスリー。
ボールはリングの上で跳ねて、また跳ねて、もう一度跳ねて、さらに跳ねて、リングに吸い込まれました。
1999年プレーオフ一回戦第5戦のアラヒューのラストショットを思い出してしまいました。
さらに最後はバルニャーニに対してファウルギリギリのナイスディフェンス。

ありがとうございます。
結局アマレは終わってみれば6試合連続30点オーバー。ホーネッツ以外は勝率5割以下のチームとの対戦とは言え、全試合勝利。
気が付けば得点ランキング3位です。
ガーデンにMVPコールが響き渡りましたとさ、オシマイ。

あと1試合。相変わらずの主力の酷使無双は少し気になりますが、ワシントン戦に勝って第1目標(=12日までに貯金6)クリアと行きましょう!!
ホームも5割復帰です。
日程に恵まれているとは言え、久しぶりすぎる勝率6割超えです。
もういつ見れるかわかりません。
というわけでパシャリ。
60.jpg



応援よろしくお願いします→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ


スポンサーサイト

▶ Comment

フェルトン良いですね~800万ドル以上の出来ですね
今日はフィッシャー、ボーガットとブザビ多かったですね~これだからNBAは面白い
2010.12.10 07:23 | URL | KG #- [edit]
波に乗って順位も気付けばスルスルと上位へ……

フェルトンのショットの入り方は確かにそれっぽいですね。あれ外してたらちょっとブーイングじゃすまねーよと。
バルニャーニは元ドラフト1位なんでやっぱスゲーですな。

キャプテンは調子いいし、ルーキー達もいいんで、あとは……

ランドルフ
君だけだよ!!
2010.12.10 08:35 | URL | JACK #- [edit]
フェルトンはとにかく、序盤あれだけ決まらなかったアマレとのピック&ロールのパスを(格下チームという限定付きですが)通せるようになりました。
シーズンはまだ長いですし、金額に見合っているかどうかという結論を出すのはまだ早いと思いますが、今のところはそういう評価が出てきてもおかしくないかもしれませんね。

フィッシャー、ボガットに加えて、ゲームウィナーではありませんが、ゲイもブザビ決めてましたね。
ブザビは私も大好物なので…ブログ名変えますかね?w
「ぶざ~び~た~」とかw
2010.12.11 00:23 | URL | spree8(スプリー) #pfzgXJEQ [edit]
実はシカゴよりも勝率が上だったりします。
あれ外してたらホント怒りますよ。だから…怒るに怒れないんですw
バルニャーニはさすがですね~。アベレージも20点に乗せてきてますし。このままエースとして成長して、しばらくしてボッシュが戻ってきたら面白いかもしれませんね。ありえないですけど。


> ランドルフ
> 君だけだよ!!

本当に仰るとおりです。ショーンが覚醒できたんだからランドルフにも出来ないこと無いと思います。
(とは言っても、過度の期待はガッカリ感を増大させる原因ともなるのであまり期待しないでおきますw)
2010.12.11 00:29 | URL | spree8(スプリー) #pfzgXJEQ [edit]
フェルトンは良いか?悪いか?別にして、勝負強いですね。
ただ自分は好きなタイプではないですけど。
バルニャーニはノビツキー二世に飛躍するかもですね。
駆け引きもうまいですし、7フッターからの長距離砲!自分は好きですバルニャーニ。
ただバルニャーニがパワーフォワードで、センターに守備がうまい選手と組ませたらさらに良いのにと思いますが。
ガロも同郷に良い刺激を受けてれば良いですね。
2010.12.11 23:12 | URL | カモラネージ #- [edit]
はじめまして。
コメントありがとうございます。当ブログ、最近初コメの方が増えてきているので私本当に嬉しく思っています。今後とも是非宜しくお願いします。

> フェルトンは良いか?悪いか?別にして、勝負強いですね。

そうなんですよね。以前、当ブログのコメだかツイッターだか忘れてしまいましたが、ニックスがフェルトンと今夏に契約した時、「フェルトンを大学から見ているけど勝負強い」というご指摘を頂いた事があります。

> ただ自分は好きなタイプではないですけど。

激しく同意です。シュートが全部入ってしまったので怒るに怒れないこの感じ、カモラネージさんなら分かっていただけたのかと思います。

> バルニャーニ

やはりこの選手の主戦場は「外」ですよね。「中」の選手と組ませるべきだとは常々言われてきた事なのですが…アミールでは少々物足りない感があるかもしれません。(とは言っても、前回の対戦でキャリアベストの活躍をされましたがw)
ベリネリも活躍してますし、ガロも頑張って欲しいですね。今シーズン中にもう1段階上のレベルでプレーできるようになるものだと信じています。
2010.12.12 00:36 | URL | spree8(スプリー) #pfzgXJEQ [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://romancing0507.blog48.fc2.com/tb.php/173-c08e6740
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。