スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3へぇ~ぐらいな話

Posted by spree8(スプリー) on 26.2010 10-11シーズン 4 comments 0 trackback
759a115b2534deb9c8199c9d534d4dcf-getty-103883874dp014_new_york_kni.jpg


今回から実験的に書式スタイルを変えてみようと思います。(PC用)
Read Moreをクリックしてみてください!

というわけで、こんばんは。
最近、忙しくなってからと言うもの現地サイトを見る時間があまりなく、ニックス専門記者のアラン・ハーンやフランク・アイソラのツイート、RealGMで各記事の見出しのみをさらっとチェックしてるぐらいだったのですが、久しぶりにNY POSTに赴いてみました。


ランドリー・フィールズ。
10.5PPG、6.7RPG、FG%0.559(11月26日現在)と、2巡目8位で指名されたルーキーとしては十分過ぎる数字を残しており、ニックスのスタメンを張っています。

「数字だけ」で見るならば、
得点はウォール、グリフィンに続いてルーキー3位
リバウンドもグリフィン、カズンズに続いてルーキー3位
FG%は堂々1位
ちなみにスティールは4位。(まぁ、0.9SPGなのでアレですが…)
と、今日シーズンが終わったらセカンドチームどころかファーストチームに入ってしまうのではないか、と思わず期待してしまいます。

「数字以外」で見るならば、
離されそう or 追いつかれそうな場面でスリーやドライブを決めて心臓が強い所を見せてくれたり、速攻もよく走っています。「俺が俺が」と、あまり無理なシュートをうちに行こうとはしないので、所謂「ボールを持っていないと使えない選手」では無いと思います。ディフェンスも総じて良いとはさすがにまだ言えませんが、オールスイッチなニックスの中でファイトオーバーで付いて行こうと頑張ってる姿勢も見受けられます。結局、スイッチになる確率高いのですがw
もう16試合目なので私もだいぶ慣れてきましたが、未だに遠目でガロとたまに迷います。(6と8って微妙に似てるし)

そんな彼ですが、実はラリー先生はずっと注目していたらしいんですね。元ネタ:NY POST
この記事によると、フィールズがスタンフォード大の2年生の時、ラリー・ブラウンはスタンフォード大に職を置くという話があったみたいです。
そこでラリー先生のお眼鏡に適った選手がフィールズだったらしいのです。
曰く、「ファンだった。他の人が考えるより彼は良いアスリートだ。度胸もある。素晴らしい。」だそうです。
もしボブ猫に今年のドラフト指名権があればフィールズを指名していたとまで言っています。

ドラフト前、ボブ猫には指名権が無かったにも関わらず、フィールズはボブ猫のワークアウトを受けたそうです。
理由はただ一つ。ラリー先生が見たかったから。ラリー先生と当時スタンフォード大HCのドニー・ドーキンスのコネクションだけが理由なんだそうな。

ドラフト指名についてはとりわけ世間一般の評価は高くないウォルシュGMですが、ラリー先生はフィールズ指名を賞賛しています。
確かに、ドラフト時はガーデンからもブーイングを受けてましたし(まぁいつものことですがw)、私も「誰!?」というのが正直な感想でした。
大学を卒業してNBA入りしたので、伸びしろという面ではもしかしたら期待できないかもしれませんが、良い意味で開幕前の予想を裏切ってくれているので、このまま頑張って欲しいですね。


…とはいうものの、我々には嬉しくも本人にとっては複雑かもしれないニュースを一つ。
来週を目処にアズブーキーが帰ってくるそうです!
もしアズブーキーがフィットしてくれたならば、確実にフィールズの出場時間は減ってしまうことは必至。そうすると数字も下がって、オールルーキーチーム入りも叶わなくなってしまいますが、少ない時間でも今まで通りきっちり仕事してくれることを期待します。

ちなみにエディー・カリーは今日の練習からチームに復帰したそうです。本人曰く、「準備万端」だそうです。
すいません、何でもないです。

★日曜日の放送、お見逃し無く!



応援よろしくお願いします→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

スポンサーサイト

▶ Comment

カリーはまた怪我をする準備が万端だそうです(笑)
フィールズ対アズブーギか~熱いですな~アズブーギ活躍したら、移籍組で一番期待されていたランドルフ以外活躍するという皮肉に(゜ーÅ)ホロリ
2010.11.27 07:48 | URL | KG #- [edit]
ラリー先生も注目してたのは初耳ですな。

数字以上の働きを見せているってので本当にいい指名だったみたいですね

反対にランドルフは意外でした。サマーリーグでも去年活躍してたし、なによりMIP候補だったのに……

ジョーダン・ヒルと同じルート辿ってしまうのだろうか?
もう少し出番があっても良いと!

ん?カリー?
2010.11.27 08:49 | URL | JACK #- [edit]
> カリーはまた怪我をする準備が万端だそうです(笑)
そっちか~~~いww

> 移籍組で一番期待されていたランドルフ以外活躍するという皮肉に(゜ーÅ)ホロリ
ですね~。ランドルフに対してはチームオプションを行使しましたから見捨ててはいないのでしょうかね。まだ21歳ですし、気長に待ちます。
2010.11.28 00:50 | URL | spree8 #- [edit]
私も初耳でした。
アズブーキー次第では数字は落ちてしまうとは思いますが、それでも良い働きをしてますよね。

ランドルフはローテーションから外れてしまってますからねー。例えば、モズコフやトゥリアフがファウルトラブルで出れない場面に出場させても面白いとは思うのですが、頑なにプリングルスは使いませんね。
そういう場面ではビル・ウォーカーをPFみたいに使う時もあるので…

カリーはある意味出場したら面白いかもしれません。私がこれを書いてる時点から2時間後に、ホームでホークス戦なのですが出場したらやはりガーデンは大ブーイングなのでしょうかねw
2010.11.28 00:55 | URL | spree8 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://romancing0507.blog48.fc2.com/tb.php/165-6498d4df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。