スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負け組シリーズPart.6

Posted by spree8(スプリー) on 29.2011 10-11プレーオフ 14 comments 0 trackback
fde6270687563a2a204f2b96639c3b98-getty-114212184mw079_oklahoma_cit.jpg



プレーオフも佳境となってきている最近ですが、なぜかブログを更新する気が起きない&そもそもNBA見るのも面倒くさいというらしからぬ感じなのですが、更新します。

ブルズは負けてしまいましたねー。
これで私のPick 'n Rollは終わりました。
standings_0529.png


※ごめんなさい、集計をミスりました。「Dallas win in game6」で計算してました。訂正してお詫びします。kogeさんご指摘ありがとうございます。

kogeさんの猛追はゲーム5のマイアミ並。あるいはゲーム5のダラス並といったところでしょうか。
現時点で優勝の可能性があるのはいのっちさん(4-2でダラス優勝予想)、kogeさん(4-3でダラス優勝予想)、そしてtkさん(4-2でマイアミ優勝予想)。

シュミレートの結果は以下の通りです。(訂正版
・マイアミが優勝の場合        →優勝:tkさん
・ダラスが4-2で優勝の場合    →優勝:いのっちさん
・ダラスが4-3で優勝の場合    →優勝:kogeさん
・ダラスが上記以外で優勝の場合  →優勝:いのっちさん、kogeさん

皆様仲良く優勝というのも良いですが、やはり単独優勝を狙いたい所ですね!


というわけで本題に入りましょう。

Vol.12 Oklahoma City Thunder


OKC.jpg

コリソンのこの契約って合ってますか?w
何回もツイートしましたが、、
やはりこのチームにファイナルは早いです。
とはいっても2年前は20勝足らずのチームということを忘れてはいけません。
かなりの急成長を遂げています。
もうこのチームは主力が若いので、メンバーをあんまりいじらずに成長させていくことが望ましいと思います。

SGはディフェンスのセフォロシャとオフェンスのハーディンがいますから補強の必要はあまり無し。
SFはKDがいるから問題無し。
インサイドはイバカ、コリソン、パーキンスで回していくことになります。
パーキンスの怪我等が怖いので、もう1枚計算できるインサイドが欲しいところ。
トゥリアフみたいなガッツ溢れるプレーヤーで、攻守ともにたまに覚醒する選手がいればいーんですけど、
ごめんなさい、渡せません。
まぁ、現実的には適当に残ったFAと契約するんじゃないでしょうか。

で、問題はPG。
私も散々ツイートしましたし、他でも色々な事言われていると思うのですが、
ウエストブルックのプレーは本当に見ていてイライラしました。
サンダーの追っかけでは無い私がそう思ったのですから、ファンの方はさぞかし・・・
かつてウチにいたスターさんと被りますね。
4Qにベンチに座らせていた事件とかありましたが、当然でしょう。
ウエストブルック自体は非常に優れている選手だと思います。
しかし、ちょっと使い方が難しい。
かなり「オレオレ詐欺」な選手です。
調子がいいと勘違いしてそのままプレー。調子が悪いと誰かを活かすようなプレーをするわけでもなく、単純にKDに丸投げ。
少し改善が求められそうです。

色々ネガティブなことを書いてますが、逆に言えば、ウエストブルックのプレーが改善されただけでこのチームは恐ろしいチームへと変貌します。
そしたら、ファイナルに相応しい、優勝に相応しいチームとなるでしょう。
将来的に財務的流動性も確保できてますし、可能性の幅が広いチームです。
期待できると思います。

KD「誰かさんのせいで、俺はもう限界・・・」(ウソ)
6ce91a30cb9873849b0851ded0f33019-getty-114212184mw077_oklahoma_cit.jpg




Vol.13 Chicago Bulls

chicago.jpg


2003年にダンカンがMVPを獲ってスパーズが優勝して、2004年のKGがMVPを獲って以来8年間、「MVPを獲得した選手が所属しているチームは優勝できない」というあまり嬉しくないジンクスは継続中という結果になってしまいました。

しかし、今年のローズは誰が何と言おうとMVPに相応しい選手でした。
主力はスカラさん以外残りますので、来シーズンも変わらぬ成績を残すのではないでしょうか。

問題となるのはデンの将来。
確かにオフェンスでもディフェンスでも相当チームに貢献しており、不良債権プレーヤーと言われた汚名をいくばくかは返上できたかもしれません。
しかし、客観的に見てやはり高い。
来年からはノアの長期高額契約がスタートしますし、デンのサラリーはチームの財布を圧迫していく状況は否めません。
2~3年後にはさらにその傾向は強まります。
ローズのルーキー契約も切れることですし、デンの契約最終年or前年にはトレードされるんではないでしょーかと密かに予想しています。

シボドーもCOYではありましたが、ルーキーHCです。
ACを何年間もやっていたとはいえ、この辺は経験がものを言います。
クロージングのやり方を間違えるとこのような結果になってしまうということは身に染みて分かったでしょう。

まぁ負け組と言っても、私は優勝チーム以外のすべてのチームを負け組と謳っているわけでして、
このチームは経験を積めば優勝できるのではないでしょーか。
マイアミが強かったですね。

顔を上げろ!エースが下向いちゃいけません。
58551f17c6692ff5a6c56527ede846a5-getty-114148268cc059_miami_heat_v.jpg

(この顔上げろシリーズ今回で3回目ですけど)
今回は無理か・・・
e81bfb6fc73ea1173c1f2cd9a8642742-getty-114148268cc058_miami_heat_v.jpg


さて、ファイナルは2006年の再現というなかなかオシャレな感じになりました。
当時のメンバーで今も残っているのはノビ太、ジェット、ウェイド、ハスレムのみ。
おっと、そういう意味ではダンピアーは微妙な立ち位置ですね。
再現と言ってもほとんど初対戦みたいなものです。
ヒートはオフのことがありますし、私みたいな古い人間はキッドにリングを~なんて思っていますから、
世間的にはダラスサイドが多いような気もしますが、
面白い試合を見せて欲しいです。
実はファイナル初出場のマリオンにも頑張って頂きたい。

引き続きファイナルも観戦中にツイートしていきます。
私はダラスサイドです。
ただ、予想はマイアミです。

【今週までに見た試合】

イースト全然見てない・・・

DAL@OKC Game3 93-87
DAL@OKC Game4 112-105
OKC@DAL Game5 96-100

CHI@MIA Game3 85-96
MIA@CHI Game5 83-80


PO累計:36試合 NYK:4試合
RS累計:94試合 NYK:73試合
累計:130試合 NYK:77試合


応援よろしく願いします→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ







スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。