スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新シリーズ開始!Part1

Posted by spree8(スプリー) on 30.2010 トレード・FA・将来的な話 9 comments 0 trackback
076b598597ee6e23b6e6464593ff48f5-getty-98257401ms016_boston_celtic.jpg

さて、なんとなく今までPO試合の感想やらをツラツラと述べた記事を書いてきましたが、ありきたりなので新シリーズを開始!
題して「負け組みシリーズ」。文字通りPO敗退チームの今後です。うん、ネーミングにセンスのかけらも無い…
でもこれなら、続くかなww

★Vol.1 Miami Heat

敗退の原因は明らかです。ウェイド以外が点を獲れない。これだけです。
ウェイドのスタッツは33.2点6.8アシスト5.6リバウンドFG%は0.564。苦手な3P%も0.405。まさに大車輪の活躍です。
しかし、他が酷い…期待されたビーズリーもさっぱり…
NBAのスタッツを鵜呑みにしてはいけない、と昔書きましたが、スターター他の4人の平均得点が合わせて29.6点。ちなみに勝ったセルツのスタメン5人は合わせて75.4点です。
幸いなことにヒートは今年契約切れの選手が多く一からチームを作り直すことが可能です。
(画像クリックで拡大します)
無題

とにかく最重要項目はウェイドの引き留め

ところで、ウェイドと一昔前のコビーって似ていると思いませんか?
シャックに助けられて優勝は経験したことあるものの、その後はサポーティングキャストに恵まれず。POには何とか出られるものの上まではいけない。
コビーはご存知の通りガソルというパートナーを手にし、ファイナル進出、去年は優勝しました。今年はロンロンも加えて2連覇を狙っているわけです。

さーて、ウェイドはどーする?
チームメイトたちは口々に残ると言っていますね~。元ネタSouth Florida Sun-Sentinel

ハスレム「ウェイドはマイアミにいると思うよ」
ジャーメイン「彼はマイアミが大好きなんだ。再契約すると思うよ」
Q-Rich「本音を言うと彼は来年ヒートにいるよ。」

なんかどれもこれもいまいち説得力が感じられない…w
で、当の本人はこう言っています。

ウェイド「自分のハートはここマイアミにあるよ。全てがうまくいけば、来年もマイアミにいるよ。」

はい、きましたー。条件付残留宣言。去年の7月の段階で延長契約のオファーを断っています。

ウェイド残留のためにヒートが絶対やらなければいけないことは二つ。

①先手必勝!ヒートは早い段階で大物FAをゲット!

とにかくウェイドは優勝できるチームを望んでいます。つまり、ヒートはウェイドと延長契約を結ぶ前にまず大物FAを一人連れてくる必要があるわけです。
ブーザーなんかが噂されていますし、デッドライン直前にはアマレも連れてこれそうでした。
けど、噂止まりではダメなんです。上の二人かボッシュは欲しいところです。必要であればビーズリーもトレードの駒として使うべきです。
②ハスレムとの再契約
2006年の優勝メンバーで現在残っているのはハスレムとライトだけです。その中でもハスレムとウェイドは親友という話は良く聞きますし、戦力としてもシックスマンとしても最適です。実際、今シーズンでも安定していたのはウェイド以外ではハスレムぐらいでした。後は好不調の波が激しすぎました。ケミストリーの面からもハスレムとは再契約すべきだと思います。



個人的にはウェイドには(ニックス以外に移籍するのであればw)残留して欲しいですね。
やっぱりこの人はマイアミのユニフォームが似合います。
セルツとのGAME4が今シーズンのマイアミでのホーム最終戦となったわけですが、ウェイドは46点と神懸ったパフォーマンスを披露しました。
これが、マイアミへの忠誠となるのか置き土産となるのか…注目です。

絶対再契約してください
fac4b8b9c07f58bed11c297df9ea6140-getty-90043757fm064_heat_magic_convert_20100429235620.jpg

やべー神降臨!
696aa049b97bbd055cb7309ba5b9c783-getty-98257401jg008_celtics_heat_convert_20100429235305.jpg

記者「来年の去就は!?」
ウェ「ちょ、多すぎ…」
capt_b6b6fef5367a48b08833fc0eac91c6ea-b6b6fef5367a48b08833fc0eac91c6ea-0_convert_20100429235519.jpg




★Vol.2 Charlotte Bobcats

ボブ猫は相手が悪かったですね。マジック以外であればもっと対抗できたと思います。もっとも、私もまさかスゥイープとは思いませんでしたが…
ボブ猫はチーム創設6年目にして初のプレーオフ進出。この6年間着実にレベルアップしています。
次の目標はプレーオフ初勝利はもちろんのこと、一回戦突破。一歩づつ行きましょう。

このチームに足りないのがオフェンス力というのは周知の事実。
JAXやジェラウォーが1stオプションではやはり物足りなさは否めません。2nd、3rdぐらいが調度良いです。
今までラリー・ブラウンHC好みにチームを作ってきたので絶対的エースがこのチームにはいません。
確かにラリー先生はデトロイトでそれを証明しましたが、当時のデトロイトに比べればそれぞれ何回りも小粒なことは否めません。

デトロイト(2004年):ビラップス/リップ/プリンス/ラシード/ベンベン

ボブキャッツ(今年):フェルトン/JAX/ジェラウォー/ディアウ/チャンドラー(モハメドorラトリフ)

う~ん、やはり小粒ですw
ただ、今年で契約切れの選手がフェルトン、グラハム、ラトリフ、ヒューズしかいません。
大物FAの獲得は無理です。むしろ前からフェルトンの長期高額契約要求が予想されていました。
(そう考えると、POでのフェルトンの絶不調ぶりは評価を落とすことになったのでこの面からは良かったかもしれませんw)

脇を固める選手がたくさんいます。が、スーパースターがいません。
ヒートと全く逆ですねw
JAXかジェラウォーのどちらかを失うことになってもトレードでスーパースターを獲得した方が良いかなと思ってしまいます。それは恐らくラリー先生の考えに反するのでしょうがw

ま、来年優勝しろと言うわけではないので徐々にレベルアップしていけばPO常連チームになると思います。


あちゃ~~~
ad4f54f8050b865b6b8d4ac3554e04ed-getty-98434154bw009_orlando_magic_convert_20100429235447.jpg

いつか口怪我しそう…
955b88193c3ff117f9142c06d3c2b53f-getty-98272851mz033_orlando_magic_convert_20100429235342.jpg

この人の去就も気になります
4e4ea4c9e20c4e0208da18c2e835b3af-getty-98272851ks025_magic_bobcats_convert_20100429235800.jpg



応援よろしくお願いします!!!→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。