スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jailの次は…

Posted by spree8(スプリー) on 24.2010 09-10シーズン 0 comments 0 trackback
capt_76ece1fe13cf4efdbc12a6d87903af93_76ers_bulls_basketball_cxa609.jpg
怪我ってのは怖いですね。スポーツ選手の資本は体とはよくいったものです。

★Injury Blazers
1990年代末から2000年代初頭にかけて、かつてJail Blazersといわれたチームは2000年代末から2010年代初頭にはInjury Blazersなんて言われてもおかしくないかもしれない。
今シーズン途中に未完の大器オデンがシーズンエンド、間髪入れずに控えCのプリズビエラもシーズンエンド。深刻なビッグマン不足に陥り、大ベテランのハワードではプレーオフを勝ち抜けるハズが無く、確かにオフには出て行く可能性が高いと言われてましたがスターティングPGのブレイクと将来有望なアウトローを放出してキャンビーを獲得。これで一安心かと思いきや移籍3試合目にして足首捻挫。しかもかなり痛いらしい。X線検査の結果によっては笑えない結果になるかもしれません。
現在8位でプレーオフ圏内ギリギリに位置しているブレイザーズ。主力が揃わずして一時は4位ぐらいまで行きましたが、そろそろ限界でしょうか。せめてエースのロイだけは何とか治して欲しいと思うわけです。

イテーー!!(注)ウェブスターです。
3cafe6b8687fa8c1fcf551688b9bac74-getty-90043676sf014_jazz_blazers_convert_20100224224412.jpg


★再びイルガウスカス
前回も書いたネタですが白熱してますねー。リバースHCに続いて、スタン・ヴァン・ガンディHCも苦言を呈しています。
「イルガウスカスを使うのは良い考えだとは思わん。タダでジェイミソンを手に入れるなんて…リーグは何らかの対処をしなければならない。」元ネタNBA FANHOUSE
なんてことを言っています。
「リーグはイルガウスカスのキャブス復帰は認めないらしい」と報道されてみたり「事前にキャブスからの根回しがあったという証拠が無い限り追及できないらしい」と報道されてみたり、どーなることやら。ただ、これだけ騒がれると、プレーオフのアウェイではイルガウスカスがボールを持つたびにブーイングでしょうね。まーキャブスに復帰したらの話ですが。
なんだかんだ、何事もないかのようにキャブスに復帰するんではないかと私は予想してます。


★アイバーソンのファイナルアンサーは?
ご存知の通りアイバーソンが再びチームから離脱しました。オールスター前の5試合を欠場し、オールスター明けも少しプレーしましたがウエスト遠征には帯同していません。巷ではこのまま退団か?なんて噂もちらほら。確かに今シーズンのチーム成績は、アイバーソン契約前は5勝15敗で契約後は17勝19敗、とアイバーソン加入が良かったといえるかもしれませんが重要なのはこの内訳です。アイバーソンが出場すると10勝15敗、欠場すると7勝4敗なんですね。娘さんのことは気の毒ですが、プロスポーツ選手としてコートに立てないのであればチームケミストリーやローテーションのこともありますし退団となっても致し方ないとは思ってしまいます。
ただ、そうは言ってもアイバーソンはかつてのスターであり、一度はファイナルにまでチームを導きました。彼がシクサーズに復帰した時は「おぉ」と思ってしまったわけです。彼がもし退団するのであれば、シクサーズはなんでアイバーソンと契約したの?ってことになってしまいます。しかも今退団しても契約は保証されてるんで全額払わなければならないですし、積極的に退団させるとは考えにくいです。退団しなかったとして、彼が今シーズンで引退するのかはわかりませんが、引退試合はワコビア・センターできちんとやるべきだとは思うわけです。

一時代を築いたスーパースターです
20071128_382524_convert_20100224225029.jpg



★ニックス対セルツ
私の好きな2チームの対戦がありました。ピアースは風邪で欠場。ひねくれた私としては「ネイトがうつしたんじゃねーだろーなー」とか思ってしまいますw結果はコチラ
まぁ結果はいいんですが、ミスターダブルダブルのデビッド・リー君。28P15Rでした。普通の人なら「立派なスタッツですねー」と言いたいところなんですが、第4Qの成績は4P4Rでした。これなんですね、私が彼を好きになれない理由は。4Rはまだしも4Pって…彼はこういうのばっかです。おまけにディフェンスできない。あなたがオーナーだとしたらこんな選手に10ミリオンも払えますかって話です。来年ボッシュが来たとして、彼の控えとしてなら良い働きをしそーなんですけどね。

そしてセルツ。最近レイ様が調子いーですね。しかし、気になるのが彼の出場時間。ここ4試合で20点オーバーを繰り返してますが、出場時間は全て40分前後。KG、ピアースは30分程度で休んでるんですが、レイ様は休めてないんですよね。ネイトがどれだけ働けるかがますます鍵になってきます。一方で、収穫はダニエルズが使えること。今日はピアースの代わりにスターターを務めましたが悪くなかったです。ダニエルズが一昨年のポージーみたいな働きをしてくれれることを期待します。しかし、ボストンのファンは去年のマーブリーと言い今年のネイトといいなんでスタンディングオベーションなんだろ…


へへ。チアより小さいぜ。
7ebac56865b6e5845c4ea4b9b4d34df4-getty-95698541md014_2010_nba_all__convert_20100224223520.jpg

ちょっとこのネイトが羨ましいと思った方クリックお願いします
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。