スポンサーサイト

Posted by spree8(スプリー) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディフェンスの評価って難しい…

Posted by spree8(スプリー) on 10.2010 09-10シーズン 8 comments 0 trackback
a3d35ef0ee9a356860a670dd4b6aa7d2-getty-98763558rm015_phoenix_suns_.jpg


NBA All-Defensive Teamが発表されましたね。

皆さん既にご存知かとは思いますが、一応確認してみましょう。得票数が高い順です。詳しい順位はコチラ

All-Defensive First Team
ドワイト・ハワード
レイジョン・ロンド
レブロン・ジェームズ
コービー・ブライアント
ジェラルド・ウォレス

All-Defensive Second Team
ティム・ダンカン
ドウェイン・ウェイド
ジョシュ・スミス
アンダーソン・バレジャオ
ターボ・セフォロシャ


スティール・ブロック・リバウンドというスタッツが重視されやすく、そしてこれはコーチの投票によって決められるのである程度高い勝率を上げているチームから選ばれます。まぁスタッツ的には順当ですね。はいはいって感じです。
レブロン、ウェイドなんかは印象票な気もしますね。この人たちのブロック派手ですからねー。
まぁ確かに昔に比べればディフェンスうまくなりましたけどね。

再三申し上げているように私はオフェンスよりもディフェンス派。
スタッツだけではなく、数字に表れない部分も含めてこの賞を選んで欲しいと思ってしまいます。
詳しいことは私の前の記事と、NBAちゃんぷる~さんの記事をご覧下さい!(また勝手に名前だしてしまってすいません)

バックスのエースストッパー、バームーテがなかなか面白いことを言っていました。

「みんな1対1は見てるけど、オフボールで何が起こっているかはあんまり見てないんだ。」元ネタDIME

そしてオフボールでのディフェンスの重要性を説いています。
全くその通り!スタッツだけでは量れないんですよね!
確かに一概にこれ!っていう基準が無いので難しいんですけど…


というわけで、そろそろ「じゃー誰がいーんだよ!」ってお叱りを受けそうなので、
All-Defensive Team 2010[ありう~ぷver.]です!

レイジョン・ロンド
ターボ・セフォロシャ
ロン・アーテスト
ジョシュ・スミス
ティム・ダンカン


どうでしょう?ディフェンスのみで考えています。
このチームがオフェンスをしたら…なんて微塵も考慮に入れていませんw

セフォロシャは長い手でスティールを狙ってきますし、1対1が強いです。
この選手はびっちりマークしてタフショットを打たせるようなディフェンスをします。
コビーが苦労していたのは記憶に新しいです。(ま、怪我の影響もありますが)

コビー「誰か~!!助けてくれ~!」
61f58125eed9694fa025c9dbc6e79ca9-getty-98187154ng004_thndr_lakrs_convert_20100510204020.jpg



★ってかなんでロンロンがチーム入りしていないのか非常に疑問です。
コービーもオドムもロンロンが入っていないことを疑問視しているコメントをしていました。
ロンロンはバームーテが言及したようなオフボールの動きがうまい選手です。
とにかくボールを持たせてくれません。
デュラント曰く「最もディフェンスされたくない選手」だそうです。
印象に残っているのはRSのデンバー戦。メロが全然ボール持てないんですよね。
あのディフェンスはさすがだな~と思ってしまいました。

掴んででも行かせねぇ!(←ファウルだよw)
c16d97ec9886faaeda8b5e20d02ff6b0-getty-98244836mw007_oklahoma_city_convert_20100510204726.jpg


ロンドは正直コビーと迷いました。スティール王のロンドですが、スティールにも種類があります。
・パスカットを狙いまくるギャンブル性が高いタイプ。
・マークマンの動きを良く見たり、インサイドにダブルチームに行った時にボールをはたく比較的ギャンブル性の低いタイプ。
ロンドは後者のタイプですね。前者のギャンブル性が高いものは、成功すればファーストブレイクになるので盛り上がりますが、失敗するリスクも高く、むしろ失敗したら即失点につながる場合もあります。
したがってこのタイプは(あくまで私の中で)あまり評価が高くありません。
もちろん成功すれば「おぉ、ナイスカット!」とは思いますが。
ロンドは1対1のディフェンスはそこまでうまくありませんが、そういった「嗅覚」みたいなものが今シーズンは優れていたなと思いました。
一方でコビーは1対1に強いですよね。今年は怪我抱えながらも頑張ってたのでその辺も評価したいのですが、上記の理由でロンドにしました。


狙うべし!
7153de49802aecc6117f2e48a131d1bb-getty-90044475sd020_boston_celtic_convert_20100510205525.jpg



ジョシュとジェラウォーも迷いましたが、ジョシュのヘルプの速さ、1対1のフィジカル面での強さをとりました。
確かに「失点1位のボブ猫から一人も選ばないのはどーなの?」とツッコまれそうですが、ボブ猫は個人の力が突出しているわけではなくチームとしてのまとまりがいいんですよね。
要はシナジー効果です。「1+1=2.5」となっているのがボブ猫のディフェンスです。
いや、だからと言ってジェラウォーのディフェンスを否定しているわけではないですよ!w

ふぇ~ディフェンスって疲れるぜ…
d4abf9e8a34f1f6f7ce1384ff97bdc76-getty-98165379mz018_milwaukee_buc_convert_20100510211224.jpg



★私のハワードのディフェンスに対する評価があまり高くないのは、今シーズン1試合平均3.3個というファウルの多さです。
POに至っては1試合平均5個もファウルしています。
ブロックは確かにすごいですが、その代償としてファウルがかさみ大事な時間帯にベンチに座っていることも多いです。
ボガットも評価したいんですけど、ファウルが多いので…
ダンカンの今シーズンのファウルは1試合平均1.9個。
出場時間が短いというのもありますが、それを差し引いてもダンカンの方が良いディフェンスをしていた印象ですね。


おらおら~見えないだろ~(←だからファウルだってばw)
e456250dbece96a63b11338737e5f9c9-getty-98492833cp020_san_antonio_s_convert_20100510204957.jpg


では、最後に先ほどのバームーテのコメントと同じ記事に載っていた
All-NO Defensive Teamの発表をしたいと思いますw

1st Team
デレック・フィッシャー
ホセ・カルデロン
ペジャ・ストヤコビッチ
チャーリー・ヴィラヌエバ
カルロス・ブーザー

2nd Team
スティーブ・ナッシュ
ベン・ゴードン
マイク・ダンリービーJr.
アントワン・ジェイミソン
デビッド・リー


個人的にリーが1stチームに入っていないことが不満ですが、そもそもこの企画自体がギャグなんで許しましょうw(←なんで上から目線!?w)

ちなみに、All-Defensive Team 2010[ありう~ぷver.]All-NO Defensive 2nd Teamが試合をしたらどっちが勝つんでしょうね?w
それはそれで興味がありますw


応援よろしくお願いします!!!→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
スポンサーサイト

ちょっと一息・・・

Posted by spree8(スプリー) on 17.2010 09-10シーズン 2 comments 0 trackback
capt_a6f67fb24c9449cb9820bc1fa82bd49c_aptopix_bobcats_celtics_basketball_maea102.jpg


さて、18日から待ちに待ったプレーオフが始まります。
プレーオフ予想大会参加者まだまだ募集中です!
プレーオフが始まるまでのこの期間、選手もHCもファンもこのブログの読者もピリピリしているわけですが、ここらで一度ちょっと休憩を…
完全なる脱力系記事ですw動画も交えて笑ってくださいw


★コーチがブロック?
相当イライラしていたのでしょうか。当然テクニカルですw



★KY、J-RICH
えっと…元スラムダンクコンテスト王者ですよね??ww

試合はもちろん負けました。



★ラシード、自殺点
プレーオフでは絶対やらないでくださいw




★パクリ?
ロンロンの防衛の真似でもしたのでしょうか?
50e33a4cd955217690dac18938ada06f-getty-90044482ng033_kings_lakrs_convert_20100417013521.jpg

クオリティー低いぞーww


★クリス・ボッシュ行かないで~
トロントがプレーオフに進出できなかったことによってボッシュ移籍がいよいよ濃厚になってきました。
しかし、トロントファンなら残留して欲しいと思うは当然のこと。
こんな歌までw


なんか切実。。。スィービィフォ~~~。。。


★ウォリアーズ最終戦
今年怪我人続出のウォリアーズ。最終戦はなんと6人でブレイザーズに挑みました。
しかし、試合始5分でハンターが怪我して退場。
代わったディビアン・ジョージですが、、、第4Q残り4分の場面で6ファウル!
さぁ、どーする?ベンチはゼロ人。
結局ウォリアーズはテクニカルを受けてジョージが試合に出続けましたw
この試合、ウォリアーズのスタメン4人は48分フル出場でした。
そして、驚くべきことに勝ってしまったんですよね!w
ま、ブレイザーズが調整のために手抜いてたってのもあるのですが。
ってか、6人で試合に挑むとか…たまにはそういうことでもしないと最多勝利コーチになれないのでしょうか?w
しかも、これは今シーズン2度目!
う~ん…ドン・たぬき・ネルソン恐るべし!


応援よろしくお願いします!!!→人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

あと1枠

Posted by spree8(スプリー) on 09.2010 09-10シーズン 8 comments 0 trackback
r2030255614.jpg

現地時間7日にボブキャッツがホーネッツに勝ったため、フランチャイズ史上初のプレーオフ進出を決めました!
ぱちぱちぱち。MJおめでとう。

超満員になったタイム・ワーナー・ケーブル・アリーナではオレンジor銀or白のTシャツとタオルが配られ、ファンが一体となってタオルをぶん回す光景が見られるでしょう。
こんな感じで。




これぞプレーオフ!って感じですね~。こういう雰囲気、大好きです!!ww
応援しますよ~。
お願いだから一回戦でボストンと当たりませんように…w


さぁ、これで後1枠です。トロントかシカゴか。
現在の順位はこんな感じです。

8位 トロント 38-40 現在3連敗中   (@ATL、CHI、@DET、NYK)
9位 シカゴ 38-40 最近10試合で7勝(@NJ、@TOR、BOS、@CHA)

トロントはボッシュ抜きで残りを戦わなければなりません。
対するシカゴはノア、デンと怪我組が復帰。
今日もレブロン抜きのクリーブランドに勝ちました。

 
ところで、なんでレブロンはシカゴ戦を休養に充てたのでしょう。
別に次のインディアナ戦でもいいのではないでしょうか。
インディアナ戦はホームだから休養できない?
その後はORL、@ATLと続くから休めない?
実はそれは建前で…
そういえば、ボッシュを離脱に追い込んだのはジェイミソン…
ま、まさか、シカゴとキャブスの間で何か密約が…
はい、以上、妄想タイムでしたw

冗談はさておきw、両チームは直接対決が控えていますね!
これは楽しみですねー。事実上というか、文字通りプレーオフの進出をかけた最後の戦いになるでしょう。

みなさんはどちらがプレーオフに出れると思いますか?



応援よろしくお願いします!!!→人気ブログランキングへ

NO CALL

Posted by spree8(スプリー) on 09.2010 09-10シーズン 6 comments 0 trackback
bd0b3c3201300796604df0e76b1dcf51-getty-90043537rw013_warriors_mavericks.jpg


いきなりですが、昨日のBSでジャズ×サンダーをまだ見ていなくて、これから見る予定の方は試合を見終わってからこの記事をご覧下さい!ネタバレ満載ですw


★誤審
両チームにとってこの試合は絶対に落とせないゲームでした。ジャズは勝てば一気に単独2位へ。サンダーは勝てば2位争いに参戦。
そして、周囲の期待を裏切ることなく激しい試合になりました。

一応ゲームを見てない方のために少々解説しますと…
4Q残り3分半の時点でジャズが118-107とリード。しかし、ここからウエストブルック、KDが3ptを連続で沈める活躍を見せ、14-4のランで一気に122-121と1点差まで詰め寄ります。しかし、その後は両者譲らずOTへ突入。

OTはシーソーゲーム状態でしたが、残り1.1秒でデロンが値千金のジャンプシュートを決めて、140-139とリードしたところでサンダータイムアウト。
ゲームはクライマックスへ…と、なるはずでしたが、、、

こちらをご覧下さい



実況がかなり怒ってますねw
どう思いますか?私は完全にC.J.マイルズのファウルだと思います。
スポーツにタラレバは禁句ですが、これでファウルがコールされていればKDは3本のFTを獲得。
確かにアウェイであの雰囲気の中、全部外す可能性もあります。
しかし、KDの今年のFT%は0.897とかなりの高確率。同点、あるいは逆転できたかもしれません。
ついでに言うと、KDはこの試合45点を記録しておりキャリアハイの47点まであと一歩でした。


そして、リーグから今日声明が発表されました。

"On the final play of last night’s Oklahoma City-Utah game, the officials missed a foul committed by the Jazz’s C.J. Miles on the Thunder’s Kevin Durant during a three-point shot attempt.”

え?そんだけ?
で、試合はどうなるの?ってかだから何?
もちろん結果が覆されることはありません。だったらこんな発表しなくてもいーんじゃなかろうかと思ってしまうのですがどうなんでしょう。
さすがにホームだからという言い訳も通じなさそうな誤審とその後のリーグの対応。う~ん…
ちなみに、勝ったジャズは単独2位に躍り出ましたが、今日の試合に負けたので単独5位。ワイルドワイルドウエストですねーw


実は同じような事例が過去にもあるんですよね。記憶に新しいところで二つほど挙げます。


★07-08 LAL×SAS カンファレンス・ファイナル第4戦



どうでしょう?これもフィッシャーは完全にファウルしてますね。
バリーは納得いってないでしょう。
シュート前か後かは意見が分かれそうですが、これも後にリーグが誤審を認める声明を発表しました。
ただ、この場合はスパーズが異議申し立てを行わなかったのですが。


★08-09 DEN×DAL カンファレンス・セミファイナル第3戦



こちらは以前にチョロっと書きましたが、「あ~覚えてる覚えてる」って方が多いのではないでしょうか?
今回とスパーズのケースとは逆パターンです。
敢えてファウルをしにいったのですが、ファウルがコールされずメロが劇的な逆転スリーを決めてしまいました。
これも後にリーグが誤審を認める声明を出しています。

後になって認められても結果が覆るわけでもなく再試合を行うわけでもなく、当事者にはなんの慰めにもなりません。
今回のサンダーに限って言えば、レギュラーシーズンだったというのが唯一の救いでしょうか。


応援よろしくお願いします!!!→人気ブログランキングへ

プレーオフ順位予想 [ウエスト編]

Posted by spree8(スプリー) on 29.2010 09-10シーズン 4 comments 0 trackback
3c1a3ce4eeb215cd13102da023f49d37-getty-90044271fm076_nuggets_magic.jpg


連投です。
前の記事でイーストを見たので続けてウエストも見ていこうと思いますが…
ウエストかぁ…

え?なんで嫌がってるかって?
今の順位知ってますか?(知ってるよ)
残り10試合で2位から8位までたったの3.5ゲーム差です!
しかも直接対決もかなりあります。
毎年のことですが…

こんなの予想できねーよ!!ww

まぁでも気を取り直してやりましょう!(何やねん)
例によって私の希望とそこそこガチ予想の2パターンです。

<私の希望>
LAL×⑧SAS
④UTA×⑤DEN

PHO×⑥OKC
DAL×⑦POR


あくまで希望なんであんまり批判しないでくださいw
私はウエストには特にファンやアンチはありません。今年はOKC、POR、DAL、DENを応援しようとは思ってますが。
ただ、さすがに3年連続でLALはちょっと飽きてしまいます。飽きっぽいんでw(LALファンの方すみません)
正直SASも、もういいかなとも思っています。(SASファンの方すみません)
いろんなチームのファイナルを見てみたいんです。
コビー対レブロンも見てはみたいけど…ぐらいです。(多くの方すみません)

なのでテーマは「BEAT LA」です!
私の中でLALに勝てそうなのはDAL>DEN>SAS>PHOの順だと思っています。イメージ的に。あとはちょっとキツいかな。
なのでこの4チームの潰しあいは避けたい。ってことでいきなりSASをぶつけました。勝ってもDEN、これに勝ってもDAL。鬼畜でしょ?w

<そこそこガチ予想>
LAL×⑧POR
④UTA×⑤PHO

DEN×⑥OKC
DAL×⑦SAS


サーセン。全くわかりませんw(おいっ)
なので今のままの順位でプレーオフに行くと予想します。こうなるとLAL的にはちょっと楽になりますね。でもPORも侮れませんしこれも楽しみですね。そしてDEN×OKCとか楽しみすぎます。
DALもSASに簡単に勝てるとは思えません。たとえ勝ってもDEN。去年のプレーオフでは疑惑の判定でキューバンが激怒したのも記憶に新しいですし、なにげ因縁の対決です。

泣いても笑ってもあと10試合です。とにかく私はプレーオフが楽しみで仕方ないようですねw


あれも見たい
fc8d8c6f438376e2502e9c088bd2a08e-getty-90299645lm015_t_blazers_thunder_convert_20100329231646.jpg


これも見たい
d0a72aa5242969a2b5193b4a28a8f52f-getty-90043623db012_suns_mavericks_convert_20100329231609.jpg


もっと見たい
c9e3bd871c22d2380718788ffcc4c1e4-getty-90043750ab010_ngts_lakers_convert_20100329231728.jpg


もっともっと見たい
c0cd1b5cf97ba12180f42b7359f9330a-getty-90044179ab036_cavs_spurs_convert_20100329231448.jpg


楽しみですね~
a582c7173e24a83ef998f2c83b6b00ca-getty-90044183nd005_jazz_wiz_convert_20100329231325.jpg


応援よろしくお願いします!→人気ブログランキングへ
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。